縁ダイアリー

好きこそ物の…

好きこそ物の

皆様、おはようございます!
縁合同会社安孫子です。

「好きこそ物の上手なれ」という言葉があります。
昨日挨拶回りに伺った際に出た内容です。
「好きだからこの業界に長いのでは?」と聞かれました。
帰り道考えてみると….



大学生の頃京都・大原に行きました。
行った目的は「草木染め」を行うためです。
この時は京都の歴史に触れることが目的ではなく、
京都で何か体験をしてみたいという事が目的でした。

大原の自然の中にある草木を利用して、
シルクのスカーフを染めました。
金色に近い色に染まったスカーフは、
それは今でも大切に使っています。

その頃、日本文化を専攻していましたので日本文化に勿論興味はありました。
寺院や神社なども行きました。
その時はそれ以上に「地域」や「食」に触れてみたかったのです。



「人と人」「人とモノ」を繋ぐ不動産業を行いたいというのは、
もしかしたらこの時の経験が原点だったのかもしれません。

「不動産業」というのは「不動産」を取り扱うだけでは業として成り立つのは難しいのかもしれません。
勿論不動産に関するプロでなければなりませんが、
色々な特性を知ること、伝えること、繋ぐことが出来て初めて「不動産」を活かす事が出来ると思っています。
これが出来るからこそ今まで不動産業を続けてきたのだと実感しました。

ワクワクする事をもっと皆様に広めていきたいですし、
ワクワクする事を広めることで、
日本の活性化に繋がっていくのかもしれません。




ところで話は変わりますが、
近日中に一度メルマガを配信します!
よかったらご登録くださいませ!
mail@r.enishire.com


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

メールマガジンでは皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!



















あれから…

あれから

皆様、こんにちは!
縁合同会社安孫子です。

一昨日・昨日は成人式が開催されたところが多いと思います。
そのうちのひとつが….



浦安市です!
浦安は東京ディズニーリゾートで成人式が開催される事で有名ですが….

それだけではありません。



浦安市も東日本大震災の時は液状化現象で広域で被害を受けました。
東日本大震災の時に小学6年生だった方が今回成人式を迎えました。
この頃の経験を、
平成最後の成人として後世に大人として伝えていくものだと….



浦安は5本の指に入るほどの日本で好きな場所のひとつです。
浦安にはたくさんの思い出もありますし、
浦安には貢献していきたい気持ちが常にあります。

私も今でもよく行く機会がありますが、
震災からの復興は勇気と元気を頂いています。
浦安の心の力を日本全体に広げていくといいな、と感じています。



日本は様々な場所で毎年自然災害が発生しています。
でも浦安のような元気の良さを見て学び活かすと、
日本は元気になっていくと思います。

私も浦安のような力を活かしていけるように邁進したいと思います。


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

メールマガジンの読者募集中!

mail@r.enishire.com←こちらをクリックして登録をお願いします!




【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!



















平成31年…

平成31年…

皆様、新年おめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。



平成最後の年明けになります。
そして新たな元号になり、
どんな変化があるのか今から色々考えております。

皆様にとってより良い1年間になることを祈念致します。

本年も宜しくお願い致します。

平成31年 元旦
縁合同会社 代表 安孫子 友紀


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com


【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!


















年の瀬に…

年の瀬に

皆様、こんばんは!
縁合同会社安孫子です。

大晦日、いかがお過ごしでしょうか?

先程サブホームページブログでも申し上げましたが
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp?id=142492&act_lst=detail&page=1



お飾りなどは28日に済ませ、
大掃除なども無事に完了し穏やかな年の瀬であります。

なぜか年末年始になるとインフルエンザなどにかかり、
お正月前後は病院にかかり寝ていることが殆どなのですが、
平成最後の年末は良い年末になりそうです。

環境なども影響するものだと思います。

住まいなどの環境もそのうちのひとつで、
環境を良くすることで心の影響もあるのかと感じています。



単純に「不動産」の提案をするのではなく、
皆様にとってより良い「暮らしかた」とは何か、
お客様と、そして皆様の目線になって一緒に考え色々提案を行ってまいります。

来年も宜しくお願い致します。

本年はブログの更新があまりできなく申し訳ございません。
来年はもう少し更新の頻度を上げてまいります。

良いお年をお迎えください。


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com


【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!


















今年と来年…

今年と来年

ご無沙汰しております。
前回からの更新より日にちが経ちましたが元気にしております!



上記写真はまだ「東京スカイツリータウン」が出来ていない頃….
弊社も現在同様だと思います。
要するに「未完成」なのです。
未完成だからこそワクワク感があり、
今後皆様のお役に立つような事を行う方向で「完成形」を目指して進めるのです。



今年は「ペット共生型社会」を推進できるように行動をし始め、
「ペット共生型シェアハウス」のご紹介も出来るようになりました。
そこから波及して



国交省先駆け的空き家対策モデル事業のパートナー事業者として「アクティブシニア向けシェアハウス」の推進にも力を入れる事が出来ました。

アクティブシニア向けシェアハウスの推進を行うに当たり、
様々な事を学ぶ機会がありました。
そこで直面したのが



・空き家の増加、空き家対策
・住宅セーフティネットの推進
・生活困窮者自立支援法

の3点でした。
「衣・食・住」の基本以外に、
生活そのものをトータルして考えアドバイス出来る力(提案力)が必要となることを実感し、
この点については来年に向けて私の課題となります。

空き家対策の一環ともなり、
また、不動産投資とも捉えられ、
日本の「不動産」をこれからどのように活かしていくのかを考えたところ、
私がやるべき事のひとつとしては



・同地域、他地域を問わず「コニュニティーの場を作り運用する」こと
・物件の転用もすること
です。

先程の話とは少し相違が出るかもしれませんが、
住宅は必要な場所に必要なところにあるべきものでありますが、
現況必要な方に行き届いていなかったり、
必要でないところに住宅があったりもします。

必要でないところにあると空家化してしまい、
ついには「負動産」にもなりえる可能性があります。

それを阻止するためには「物件の転用」をして、
人が集まるコニュニティーを形成し、
そこから雇用などが創出出来るように提案していくことも大事だと気付きました。

まず始めたのが「貸会議室代理店」事業です。
物件を保有されていらっしゃる方等にはある意味「不動産投資」の一環とも言えますし、
貸会議室の利用の仕方によってはコニュニティー形成の場にもなります。
来年に向けて本格稼働と同時に、
もっと幅広くアイデアを皆様にお伝え出来るよう行動してまいります。



不動産は
・進学
・就職
・結婚
・(あまり考えたくありませんが)離婚
・家族の旅立ち(自立)
・老後
等、生まれてから最期を迎えるまで切っても切り離せないものだと思います.

一生涯同じスタイルではありません。
人生を積み重ねるごとに、
そして生き方の変化によって不動産のスタイルも大きく変化があるものと思います。

それでも無理を生じてそのままでいらっしゃる方も多いのが現状ですが、
より良い暮らしをしていくためにも「相談」出来る場所が必要だと思います。

気軽に相談できる場所、
その場所づくりを行っていくことも弊社の使命です。
不動産の相談だけではなく、
違う面からも本当に必要な事は何かお客様と一緒に考え行動し行くことをし続けてまいります。



11月初旬に体調を崩したからこそ気付けたこと、
そして弊社がまだまだ未完成である事に気付き、
もっともっと様々な事を皆様にご提案していきたいと感じました。

ブログも少しずつですが復活していきます!
これからも宜しくお願い致します。


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

ブログ等の一覧は
https://peraichi.com/landing_pages/view/enishire


【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!




















病気になって…

病気になって

皆様、ご無沙汰しております。
縁合同会社安孫子です。

昨日サブホームページブログ https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp?id=141152&act_lst=detail&page=1 で投稿しましたが、
実は11月初めに右目が急に見えなくなりブログをお休みしておりました。
今は違和感が少しあるもののだいぶ改善してきており、
このようにブログ復活をする事が出来ました。



見えなくなったのが休日。
休日なので基本病院はお休み状態で診察出来たのが近隣の大学病院でした。
病院があるという環境は恵まれていたと感じております。
今回は色々な要因が重なって起こった現象で、
暫くすれば元に戻るという事で少しホッとしております。



今回目が見えなくなったことで不自由な事もありましたが、
多くの気付きが出来ました。



例えば住宅のあり方。

本日もネット投稿があったように、
沖縄県も今回超高齢化社会になった事で、
日本全体が超高齢化社会に突入しました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00344469-okinawat-oki

若い間の住み方と異なり、
体が動かしにくい状況も出てきます。
そういう時にちょっとした段差やクロスの色、
柱などの角のあり方等気をつけなければならない点が身近にたくさんあります。

こういう事は元気な時には頭では理解出来ていても、
実際病気になってみて実感する事もあり、
病気になった事が決してマイナスではなかったと感じています。



そして超高齢化社会になった今、
・超高齢化
・単身世帯の増加
・生活保護者の増加
等、暮らしにも影響する事が増えているのが現状です。
https://this.kiji.is/432724612219896929?c=39546741839462401

「住宅セーフティネット」が話題となっている今ですが、
住宅の確保だけではなく、
生活のアドバイスや単身世帯への見守りも課題となっていますし、
これからも超高齢化社会が進む日本では早急に取り組まなければならない問題だと思います。

生活支援のひとつが「ゴミ出し」問題です。
体力が衰えるとゴミ出しも大変な作業になります。
かといって放置しておくと近隣トラブルに繋がりかねません。

下記記事は自主的に対応している例ですが、
今後の社会において状況を把握し、
地域と連携を取りながら対処する事が必要不可欠になると感じています。
https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201811/0011802919.shtml

超高齢化だけではなく、
病気も同様の事だと思います。

今回病気になって、
改めて周りの方の支えがあるからこそ生きていける事を実感しました。



日々感謝の積み重ねがまわりとの良好な関係を築けます。



そして移住に関しても元気だけではなく、
将来的に気持ちが安らぐ移住される方の事も真剣に取り組む必要があると感じました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000145-kyodonews-soci

住み方は人それそれで、
出来るだけ思いに応える事が出来る提案を出来るように、
日々学び活かしていく活動をするのが使命ではないかと感じました。



病気になった事はマイナス部分だけでなく、
ブログに述べた事以外にもたくさんの「気付き」が出来ました。
現実を直視し前向きな考えでいることが大事です。

しかし

良い事業を行うにはやはり「健康」が第一です!
これからは健康管理にも十分気をつけて、
皆様のお役に立つ事業を行っていきます。

「健康」と「不動産」は密接していると考えています。
皆様にも今後そのような内容も含めた情報発信を当ブログ・サブホームページブログで行ってまいりたいと考えています。



デイジーから得た…

デイジーから得た

今日はいつもと内容を変えて、
私の思いを投稿します。

少し前のブログで「植物を不動産に取り入れることによって」という内容を投稿しました。
https://enishire.com/73680/2018/09/27/%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e3%81%ab%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%82%88%e3%81%a3%e3%81%a6/

植物の効果はこういうところにもあるのかな、
と改めて実感した事があります。
それは



昨晩(再放送なのですが)NHKのドラマ「植物男子ベランダー season2」を観ていました。
https://www.nhk.or.jp/verandar/archive/4.html

放送内容はここでは控えますが、
デイジーから与えた影響が凄いと感じました。



1.少し育てる時期が遅れたデイジー
一度はしおれたものの懸命に育てたら再度花が咲き始めました。
この出来事ですが
・たとえ困難と思っていてもどれだけ懸命になるかで人生が左右される
・失敗の積み重ねが成功の鍵を握っている
と感じました。



2.自らの環境、周りからの環境
主人公が密かに思いを寄せている馴染みの花屋の方ですが
・過去には友達がいなかったものの、ある時にデイジーに例えられてそれから花が好きになった
・デイジーは「太陽の目」と言われて、それが励みになった
・花屋の方が以前は引きこもりがちだったのが花を好きになり、「もっとガーデニングを勉強したい」という思いが出てきて留学を決意、英語を勉強するようになった
という背景があります。
この場面から得られたことは
・周りの励ましがどれだけ自分の自信や勇気に繋がるのか、それを思うと「他がために」の気持ちを常に持ち行動する事
・何か良いきっかけを見つければ、自らの環境は前向きに変えることが出来る
・前向きになれれば自らの応援団にもなれる
という事です。



不動産売買・賃貸・管理だけではなく、
この事は日常生活そのものの事だと思います。



人生全てが良い、
全てが悪い、
という事はあり得ません。

良い事も悪い事もあります。
それは自らが必然だからこそ起こること。



自らに起きていることは現在失敗と思っていてもそれは「成功」なのです。
その事に気付けるかどうかで人生は全く違うものになるのではないかと感じています。

日々の小さな成功の積み重ねが人生を豊かにそして大きく変わっていくと信じています。
だからこそ「逃げずに受けとめる」事もしていきたいです。

植物好きな私が植物関連のドラマから良い学びをしたひとときでした!
今後はときどきこのようにテーマを変えて投稿していきます。




【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買・賃貸・管理のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
移住・二住居政策の支援等も行っている。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

ブログ等の一覧は
https://peraichi.com/landing_pages/view/enishire


【にほんブログ村に参加しております】

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!
↓↓












日々の暮らしから垣間見る…

日々の暮らしから垣間見る

先程サブホームページブログで投稿しましたが、
電車の中で意外と不動産に関する話題をされる方が多い事に気が付きました。
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp?id=140042&act_lst=detail&page=1



その中で「不動産会社の担当者に話にくい…"という言葉を聞いた時に、
寂しい気持ちになりました。

これは私達宅建業者がそのような雰囲気を作ってしまっている反省点であります。



「衣食住」という生活には欠かせない要素の中のひとつが「住まい」「不動産」であり、
外食をしたり洋服を購入するようなワクワク感をお客様に感じていただくことが本来の使命なのにも関わらず、
逆の方向に行ってしまっていることが….

たしかに不動産会社に気軽に立ち寄る、
という雰囲気はあまりないと思います。
「かしこまって」という方が大半ではないでしょうか?!



生活をする環境だからこそ、
もっと気軽にご質問やご相談を頂きたい、
またそういう「気軽さ」を伝える雰囲気づくりを行いたい、
それが私の率直な気持ちです。

皆様にワクワクしていただくような未来志向型不動産会社を目指しておりますが、
それは「寄り添う事」ができて初めて成立するものだと思います。

その原点を忘れずにいます!

今回このような機会が持てた事に感謝しております。


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買・賃貸・管理のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
移住・二住居政策の支援等も行っている。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

ブログ等の一覧は
https://peraichi.com/landing_pages/view/enishire


【にほんブログ村に参加しております】

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!
↓↓











継続は…

継続は

このところ当ブログを継続して投稿しています。
以前は何を掲載していったらよいのか迷う事が多かったです。



設立1年が経過したのを良い機会に、
なるべく毎日何かしらの記事を投稿しています。

最初は以前と同様に記事そのものをどうしたら良いか悩む事がありました。
今でも同様の悩みを持つこともありますが、
だいぶそれが薄れてきました。

おそらく「継続」して何かしら投稿をしているからだと思います。



継続は力なり、という言葉がありますが、
その通りだと感じています。
今までのブログを読み返してみると、
再度気付いた事や次にどんな事を掲載していきたいのか等、
色々な積み重ねが出来ていました。



継続していくことが大事なのはブログだけではありません。
日々の生活等も同様です。
何かこれと思って決めた事は、
どこまでも継続していくことが大事ですね。

ところでブログの内容に困った時などでも、
ひとつだけ変わらなかったことがあります。
それは「皆様のお役にたつような事をしたい」という事です。
ブログも何かしらのヒントになれば、
という気持ちで毎回投稿しています。

これからもその気持ちは持ち続けるでしょう….
どうぞ宜しくお願い致します。


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買・賃貸・管理のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
移住・二住居政策の支援等も行っている。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

ブログ等の一覧は
https://peraichi.com/landing_pages/view/enishire


【にほんブログ村に参加しております】

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!
↓↓