Conhecimento imobiliário

住宅購入前に意識しておくこと...

2021

2 01

住宅購入前に意識しておくこと

Em:

2月になりました。 今月も宜しくお願い致します。 さて、先日気になる記事を読みました。 (審査通った住宅ローン、父親の育休告げたら「お金は貸せない」と事態が一変 「まさかハードルになるとは」) この記事で幾つか「?」と思ったことを述べます。 1つめは重要事項説明書や契約書に「融資特約」の記載が無かったのか、という点です。 契約までの流れによって順番が異なりますが、下記のように流れていくケースが多いです。 ・物件を決める→契約→事前審査→本審査→金消契約→決済 ・物件を決める→事前審査→契約→本審査→金消契約→決済 住宅ローンだけではなく不動産投資の場合も同様ですが、 本審査が非承認または減額、というケースは多々あります。 「融資特約」が契約書等に盛り込まれていない場合、 たとえ否決になっても減額回答であっても購入しなければなりません。 そういう事態を避けるためにも「融資特約」があるのですが、 この事に触れていない記事の内容に疑問点を感じました。 2つめは育児休暇や介護休暇、その他特別な長期休暇を取得する計画がある場合、 事前に不動産会社等に話さなかったのでしょうか。 世間の流れでは育児休暇を取得するのは当然の権利になってきていますが、 住宅ローンや不動産投資用のアパートローン等の融資を受ける際には「資金計画」を立てなければならないと思います。 この記事のコメントにもあるように、 育児休暇を理由に否決されるという事は、 元々の年収が伴わない、他に借り入れがある、勤続年数が浅い、育児休暇の原資と生活費に余裕が無かった等、細かいところに問題があったと考えるのが自然です。 詳しい話はインタビューを受けた方からヒアリングしていないのでわかりかねますが、 こういう事は事前に不動産会社に相談しておく事が必要だったと思います。 また、「聞かれていないから答えない」という姿勢もあまり宜しいとは言えません。 最悪の場合、何らかの理由で発覚した際には金融機関との間で問題になりかねないからです。 もし購入時に育児休暇中で原資(預貯金等)が然程無い場合等は、 購入を育児休暇後に先送りをし、 お子様の成長に見合ったエリアで探し直す等を行った方が無難だと思います。 今回のケースは「黙っていたこと」がそもそも問題で、 育児休暇そのものが問題ではありません。 物件購入を考えたときには、将来設計をきちんと立てましょう。 そして不動産会社にはきちんと相談しましょう。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.comLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

間違いやすい常駐管理と日勤管理の境い目…

2021

1 31

間違いやすい常駐管理と日勤管理の境い目…

Em:

昨日「自主管理」について述べましたが、 その際に管理方法の区分を掲載しました。 昨日のおさらいになりますが、自主管理以外の管理委託には3つの方法があります。 ・常駐管理 ・日勤管理 ・巡回管理 常駐管理の場合は24時間管理人がいるという面で安心感がありますが、 最近の区分マンションでは常駐管理と日勤管理の境い目が誤解されやすいケースが出てきました。 日勤管理でもこのようなケースがある、という事を述べていきます。 最近採用されている日勤管理の中には管理人などが24時間待機しているケースがあります。 「常駐管理」ではないの、という誤解がありますが、 常駐管理というのはあくまでも「住み込み」の管理方法になります。 24時間待機している日勤管理というのは、 2交代制または3交代制を採用し、 24時間管理人や警備員がマンション内に待機している場合を指します。 管理人の方が急病などになっても、 管理代行の方が対応できるケースも多く、 住み込みでの管理ではなく通勤による管理方法を採用する管理会社も多いです。 24時間待機の物件は大型マンションが多いですので、 物件選びの際には日勤管理でもどのような体制になっているのか事前に知っておくのも良いと思います。 マンション選びの際に複雑なマンション管理の実態ですが、 物件選びのポイントにもなってきます。 マンションを購入する場合は「管理を購入する」という気持ちを持つことが重要になりますので、 管理の行き届いたマンション選びを行いましょう。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.comLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

自主管理の分譲マンションは悪い物件?

2021

1 30

自主管理の分譲マンションは悪い物件?

Em:

物件選びでマンションを購入希望される際に「自主管理のマンションは嫌です!」と希望される方がいらっしゃいます。 自主管理のマンションは悪い物件なのでしょうか? 自主管理のマンションのメリット・デメリットを含めて述べていきます。 分譲マンションの管理方法は大きく分けて4つに分かれます。 ・常駐管理:管理人が住み込みで行う管理方法になります。 ・日勤管理(通勤管理):管理人が通勤で行う管理方法で、例えば月曜日~金曜日の午前9時から午後5時まで、というような形式の管理方法ですが、一部のマンションには交代制で24時間管理人がいるケースもあります(住み込みではないので常駐管理に当たりません)。 ・巡回管理:1人の管理人が複数のマンションを定期的に巡回する方法で、例えばゴミ出しの日に数時間マンションに来るケースをいいます。 ・自主管理:管理会社に依頼せず、住人や区分所有者自らが管理を行う方法をいいます。 上記3つの管理は管理会社に委託して管理を行う方法に対して、自主管理は自らが率先だって管理を行う事になります。 自主管理でも様々なケースがあります。 ・日常清掃を住民が行うケース ・日常清掃も含めて業者に分離発注するケース 日常清掃は住人が出来る部分が多いですが、エレベーター保守点検などのように特殊なものや、修繕計画を立てる際に専門家の知識も必要な場合もあります。 自主管理を行っているマンションそれぞれ違ってきますので、確認が必要になります。 ところで、自主管理のメリット・デメリットはどんな事でしょうか。 1.メリット ・管理を住人、区分所有者自らが行う必要があるので率先的になる ・管理会社に委託しない分、費用を抑えられるケースも多い ・管理費を抑えた分、余剰金が出るケースもあり、修繕積立金に移行しやすい ・住人の交流が活発になりやすく、防犯上も良くなるケースがある(防犯上のメリットが出てくれば資産価値の維持や向上にも繋がる場合もある) 2.デメリット ・高齢化などに伴い、管理できる方が少なくなるケースや、賃貸化するケースが増えて、管理できる人材確保が難しくなるケースもある ・リーダーシップをとれる方が少ない場合、管理がずぼらになり、資産価値を下げてしまうケースもある 上記のメリット・デメリットを見る限りでは自主管理が決して良くない物件ではなく、 自主管理を行ってる物件でも良い物件はたくさんあると思います。 自主管理=ダメ物件、という概念を取り払い、 物件の選び方を変えてみましょう。 例えば自主管理を行っている物件でも、 外観を見れば清掃が行き届いているかや修繕を行っているか等がわかってきます。 自主管理以外の物件でも清掃が行き届いていなかったり、修繕積立金が不足しているケースもありますので、 かえってそちらの方が問題です。 物件の選び方によって住み心地の良さは左右されます。 間違っている概念を取り払い良い物件選びを行いましょう。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.comLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

考えてもみなかった?〇〇の同時使い...

2021

1 24

考えてもみなかった?〇〇の同時使い

Em:

朝からこの話題は、と仰る方も多そうですが、 絶対にあり得ない、とは言いきれないので投稿することにしました。 昨日、ネットを見ているときに意外な記事を目にしました。 (詰まったりしないのか?マンション全戸「トイレ一斉使用」で何が起きるか) 極端な話ですが、災害等で断水し、復旧した直後にトイレ等を一斉に使用する可能性がないとは言いきれないですし、 マンションだけではなくオフィスビル等でも考えられる事だと思います。 結果としては溢れ出る可能性は少ないようです。 しかし、こういう事は普段なかなか考えたりする機会が少ないと思いますが、 「不測の事態」という事を常に疑問に思うことが重要だと思います。 不測の事態が不測ではなく解決に導く事になるでしょう。 建物は経年劣化しますし、経年劣化以外にも様々な事が起きます。 日頃意識しないことが多いですが、 建物に関して関心を持ち、建物を大切に使用することが心地良い暮らしに繋がっていくと思います。 ※朝食前に失礼致しました。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.comLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

住まいの特徴を知ることが...

2021

1 23

住まいの特徴を知ることが

Em:

これから首都圏では雪になるのでしょうか。 温かくしてお過ごしください。 昨日は突然のことでしたがこの投稿をInstagramで見る Yuki Abiko(@enishimame)がシェアした投稿 浦安市の北部エリアで、 完成間近のアパートの見学会があり参加してきました。 ※当該物件は新築アパートの販売ではなく、物件の活用の仕方について業者向けの見学会でしたので、写真はございません。 1LDKが10戸の物件でしたが、 利用者の使い方仕方次第では2~3LDKのように利用できる大きさで、 単身者にも一部のファミリー層にも向いている物件でした。 外出自粛要請時でしたので、 ソーシャルディスタンスを保ちながらの見学会でしたが、 実物を見るのは今後の皆様への提案にも繋がるので良かったと思います。 どのくらいの期間で償還出来るのかも参考になりました(見学した物件に関しては、かなり早い期間だと感じています)。 ところで先日、こんなことがあったそうです。 (水道管凍結で900世帯断水、原因は空き家の元栓閉めなかったこと 京都) 京都の上記の出来事以外にも、このようなケースが出た場合、空き家になっても修理の費用負担は「所有者」ですが、 現在の空家問題は、単に空き家になっていることが問題なのではなく、 ・空き家は誰の所有かわからない ・空き家の相続人が多すぎる ・空き家の所有者が管理しきれない 等空き家そのものが様々な理由で手をつけられないケースが多くなっています。 空き家が管理しきれないと、思いもよらない事態が生じ、 結果今回のように水道管が破裂し、周辺の住宅が断水してしまう、 というようなケースが出てきたり、 23区のような人口が多いところでの空き家では、 不審者が立ち寄ってしまう等の可能性が増えたり、 空き家を放置することによって建物が崩壊し、 周辺に危険性が及ぶなどマイナスのことばかりが出てきます。 空き家を住宅としてだけではなく、 誰もがもっと有効的に活用できるようになれば、と思います。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.comLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

「中住戸」はメリットあるの?

2021

1 21

「中住戸」はメリットあるの?

Em:

前回はマンションの階数によるメリット・デメリットを投稿しました。 今回は角住戸と中住戸に関するメリット・デメリットを取り上げます。 角住戸は購入にしても賃貸にしても中住戸より好まれやすい印象があります。 やはり通風が良いことなど、と感じます。 では、角住戸のメリット・デメリットはどんなことでしょうか。 【メリット】 ・窓が多く風通しが良かったり、日当たりが良かったりする場合がある ・片方しか壁に面していないことが多いので、音の問題が中住戸より軽減されやすい ・中住戸と比べると玄関ポーチがある場合が多く、独立性が高く感じる ・中住戸より高く売却できる、高く貸せる 【デメリット】 ・外部の音や視線を感じやすい ・窓やバルコニーが中住戸より多く壁が少ないため、家具の配置が限定的になる ・購入時は中住戸より価格が高めに設定されるケースが多い ・断熱性能が中住戸より劣るので、光熱費がかかりやすい このように見てみると意外と角住戸にもデメリットがあることがわかります。 では中住戸のメリット・デメリットはどんなでしょうか。 【メリット】 ・角住戸と比較すると購入にしても賃貸にしても安めに設定されている ・両側が壁なので断熱性能があり、角住戸より光熱費を抑えることが出来る場合がある ・両側が壁なので家具のレイアウトがしやすい ・(とくに分譲マンションの場合)角住戸の戸数より中住戸の戸数が多いケースが数多く存在し、中住戸の場合、専有面積や間取りも様々なケースが多く、バリエーションがあるため選択肢の幅も広がる ・マンションの外の音は角住戸より気にならないケースがある 【デメリット】 ・両隣の音が気になるケースがあるのと同時に、自らの生活音にも気遣いが必要になる ・通風が角住戸より劣る ・開口部が角住戸より少ないため、閉塞感を感じることがある ・賃貸に出したときに角住戸より賃料が安くなるケースがある このようにメリット・デメリットを並べてみると ・予算面 ・ライフスタイル ・家族構成 などでどちらを選択しようか見えてくるケースがあります。 皆様自身のライフスタイルを照らし合わせて物件の選択をしてみるのも良いと思います。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.comLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

物件選びのコツ~マンション編~

2021

1 20

物件選びのコツ~マンション編~

Em:

物件選び、どんな事を注意したらよいのかしら、 と悩まれる方が多いと思います。 以前に「東西南北どの方位が良いのか?」というテーマで何度かに分けて当ブログで投稿したことがありますが、 今回はマンションの場合、どの階数が適しているのか、というような特徴を取り上げていきます。 ※東西南北については改めて再投稿します。 これは賃貸を選ぶ際もマイホームを購入する際にも役立つかもしれません。 皆様はもしマンションを購入または借りる際に何階部分が好みですか? 私は(専用庭があれば)1階が好みです。 専用庭は使い方次第で「癒しの空間」が作れるからです。 もし専用庭がないタイプでしたら、ルーフバルコニーがあるタイプが良いと思っています。 さて、自らの趣向はこの辺にして、 1階部分・2階以上の中階・最上階の特徴をあげていきます。 1.1階について 1階のメリットは「エントランス」の近さです。 ベビーカーや普段の買い物の荷物を運ぶ際、 上階よりも1階の方が楽に移動できます。 とくにエレベーターの設置がない低層マンションの場合は上階よりも1階の方が価格が高いケースもあります。 これから少子高齢化が進み、 杖を利用したり車椅子の利用を伴う場合は1階の良さが感じられると思います。 お子様のいらっしゃるご家庭で、 お子様が活発でいらっしゃる場合は1階の良さがあります。 室内を走り回っても下に音が聞こえないからです。 デメリットは外部からの視線が気になったり、 車の音や通行人の話し声が聞こえたり、 夏場を中心に虫が入りやすい点です。 2.中階について 2~3階程度であれば1階と同様、比較的エントランスに近いため、 災害等が起きた場合でも移動はしやすく、 エレベーター設置のマンションでも階段を利用して移動するのがさほど苦痛にならない点です。 デメリットといえば、 上階の生活音が気になってしまうのと同時に、 下階への音の配慮をしなければならない点です。 お子様に走り回らないように注意したり、 ペットの足音にも注意をしたり、 夜間や朝の洗濯機をかける事に注意が必要です。 3.上階(とくに最上階)について 高層階は比較的見通しが良いケースが多く、 日当たりや通風に期待が持てる可能性が高まります。 そして眺望の良さは1階にない良さでもあります。 都心の1等地であれば高層建物が多いので眺望が良くないケースもありますが、 やはり上階は眺望の良さを売りにしているケースが多いと感じます。 北向きでも前に遮るものがない場合、 日中でも電気をつけなくても明るい場合もあります。 上階は住人や管理人など関係者以外が上階に行くケースが少ないので、 防犯上安心できる部分が多いのも特徴です。 しかし上階(とくに最上階)にもデメリットは存在します。 ・夏場、屋上からの熱が伝わり、エアコンの利きが悪く、光熱費が嵩む ・大規模マンションに多いケースで、朝の通勤時間帯にエレベーターに乗るのに〇〇分待ち、のような渋滞があるケースが存在する ・免震構造以外のマンションで地震が発生した場合、下階よりも揺れが大きく感じるケースが存在する のように1階などの低層階では感じないデメリットがあります。 どの階にもメリット・デメリットが存在しますので、 上記の事を参考にしていただき、 自らのライフスタイル合わせてみるとどの階が適しているのか判断材料のひとつになるかもしれません。 参考にしていただけましたら幸いです。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

→ Saiba mais

〇〇を見ているのは借り主だけではない...

2021

1 19

〇〇を見ているのは借り主だけではない

Em:

この10年前後、不動産投資を行なう方が増えた、という感じはしますし、 不動産に関心が無い方でも、不動産投資にまつわる様々なニュースを目にしたことがあると思います。 ニュースになるということは、やはりそれだけ多くの出来事があるのでしょう。 不動産投資、といっても様々な不動産投資があります。 区分マンションひとつをとっても、 1R・1Kタイプの物件や、3LDK以上のファミリータイプの物件、 ペット可・不可など、見方によって数多くの種類が存在します。 不動産自体同じものはないので、 不動産投資も同じものは無い、といっても過言ではありません。 ただし、不動産投資の物件の種類でも好む傾向・敬遠される傾向の物件様々です。 その中でも、この記事のタイトルの物件はどちらかというと敬遠されがちな物件ではないでしょうか。 (徒歩30分・木造ボロアパートが「意外と満室なんです…」の謎) 不動産投資に興味の無い方はおそらくこのような答えをする方もいらっしゃるかもしれません。 「家賃を下げるだけ下げて敷礼0・0にすればどうにか決まる!」 その答えは決して間違ってはいませんが、 それだけでは空室率は上がってしまいます。 家賃を下げなくても工夫次第では空室率は最小限に抑えられる場合も多いのです。 それは「不動産投資家(世間一般では大家さんと呼ばれている方)の創意工夫と行動次第で良くも悪くも変わる」という事です。 今、住まいを購入する際にリノベーションをする、という発想も定着しつつあります。 それと同様な事で、賃貸物件も人と同じようにお手入れをきちんと行なうと良い、 という事なのです。 ただ現状では ・なぜそこまで手を掛けなくてはいけないのか? ・リフォーム費用が無い ・管理やリフォーム、客付けは人任せ という方が多いのです。 これは不動産投資家様にお聞きしたいのですが、 もしご自身ならば汚いところに敢えて住みたいですか? 借りる方もお金を出して借りる以上、住み心地の良さは追求します。 同じようなエリアで同じような金額帯、築年数も差が無く、しかし綺麗・汚いの差はあるとしたら、 お客様はどちらを好まれるでしょうか。 不動産投資というのは不動産「事業」であり、博打でも一発勝負でもありません。 あくまでも事業であり、サービス業の一環でもあります。 こういうところは借りる候補のお客様だけではなく、 近隣の住民の方や不動産業者の方(近隣の不動産業者や元付業者)も日頃から見ています。 大家業としてどうなのか、という目線で日頃から見ているのが現状です。 長期間物件が空室になってしまうのはそういうところにも問題がある可能性が秘めている事もあります。 保有物件に関して勝ち組になるのにはどうしたらよいか、 日々違う観点の勉強を率先して行ない、物件に取り入れてみる工夫が必要になってきます。 人口減少が社会問題となっている今だからこそ考える時期ではないでしょうか。 創意工夫するのに常に行動して、 それでも悩みを抱えている大家さんに対してフォローするのが不動産業者です。 それは不動産等だけの事ではなく、日頃の暮らしでも同じような事が言えるのではないでしょうか。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.com Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

警鐘を鳴らしていたあのパターンの物件…

2021

1 12

警鐘を鳴らしていたあのパターンの物件…

Em:

緊急事態宣言が発令中の首都圏、 (あくまでも推測ですが)他エリアでも緊急事態宣言が発令されるのではないか、と感じています。 一日も早く収束する事を願っております。 ところで首都圏では「7割テレワーク」のお願いが出ております。 そういう中、悲痛な声が上がっているようです。 (ワンルームで在宅勤務、もう限界! 一人暮らしの若者たちの悲鳴) https://news.yahoo.co.jp/articles/b8851767acb833ff93c1f4ad433159ecb628be60 どうなるかわかりませんが、東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、 数年前から「テレワークの推進」は訴えられてきましたが、 なかなかテレワークの導入は進みませんでした。 その逆を進んでいたのが「3畳ワンルームアパート」でした。 寝に帰るだけ、都心へのアクセスの良さが人気に火をつけ、 コロナ禍前には敢えてこのような物件を探される方がいらっしゃったのも事実です。 (3畳ワンルームアパートも住まいの選択肢に! 入居が向いている人や知っておくべきデメリットを紹介) https://www.homes.co.jp/cont/rent/rent_00450/ 1住戸賃料単価は低いものの、部屋数が取れたので、同じ敷地内で1ルームを建設するに当たり、 その分1棟当たりの総戸数が増えることから、敢えて3畳ワンルームアパートを建設される大家業の方もいらっしゃいました。 でもこの事には「本当に3畳で大丈夫でしょうか?」とコロナ禍前から警鐘は鳴らしていました。 コロナ云々というより、自分自身が耐えられないから、という私感から警鐘を鳴らしていたのですが。 新型コロナウイルス感染症というものが発生することは予測しておりませんでしたが、 最初のURLを拝見すると3畳ワンルームアパートには無理が出てきたのです。 3畳とは限りませんが、テレワークの導入が進んだ場合は狭小賃貸は何かしらの方向転換が必要になると推測しております。 コロナ禍前はひとり暮らしの物件の場合、 ほどほど暮らしやすいと感じる大きさは25~30㎡(7~8畳の1R・1K)ではないかと言われてきました。 しかし、テレワークの導入で自宅兼ワークスペースとなると25㎡では息苦しさを感じる大きさではないか、 と思いますし、 最近弊社のお問い合わせで増えているパターンは、 賃貸・購入問わず「ひとり暮らしでも出来れば50㎡以上」が半数以上になっています。 では、狭小1Rの大家業の方は悲鳴を上げて終わりになってしまうのでしょうか…。 全部の物件で出来るわけではありませんが、 立地や用途地域次第では「物件の転用」を視野にすると良いかもしれません。 つまり物件の用途を「共同住宅」から「共同住宅・事務所」「共同住宅・事務所・店舗」に変更出来るのであれば転用するという方法です。 1R住宅でも、テレワーク用のスペースとしても、ネットショップのような非来店型の店舗としても利用出来るように変更できるのであれば間取り等を変えずに行う事です。 ただし、法律や税金にも関わる事でもあり、調査や費用もかかる事なので、あくまでも「出来れば」の範囲の事です。 仮に出来た場合で、同じ建物内でオフの時間を過ごすす部屋とテレワーク用の部屋が出来れば、 転居しない方も出てくるかもしれませんし、 そういうところを好む方も出てくるかもしれません。 既にマイホームを保有している方で、テレワークスペースが取れない方は、 テレワーク用として借りる方もいらっしゃるかもしれません。 あくまでも上記は一例ですので、他にも方法はあるかもしれませんが、 少なくとも今後は狭小1Rは下火の傾向が出てくるかもしれません。 社会情勢を見極めて、先を見通す力をつけて物件の判断を行っていきたいものですよね。 何よりも「居心地の良さ」を追求し、精神的に健康で過ごせる不動産を追求していきたいものです。 ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ 【追伸】 当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです! 弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、 皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も! よかったらご登録くださいませ。 ここをクリック→mail@r.enishire.comLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

先に進まない特徴…

2021

1 11

先に進まない特徴…

Em:

最近、住まいに関しても不動産投資に関しても熱が高くなってきていますが、 実は先に進まない、というお客様も増えています。 「コロナ禍でコロナ融資が優先になり、不動産に関する融資が受けられない」と嘆く方も…。 本当にそれだけなのでしょうか? なぜ進まないのか、と考えてみたところ、 過去からの営業体験で、いつの時代にもほぼこの事が共通している、 という特徴がありました。 それは何かわかりますか? (勿論それ以外のケースもあります。) 答えは大半がこれです。 「隠し事をしている」という点です。 隠し事の内容は様々です。 その事を黙っているケースが多々あり、 いざ金融機関にヒアリングしてみると発覚した、というパターンが共通しています。 個人を特定する内容は申し上げられませんが、 どんなパターンなのか一例をあげていきます。 1.自らの親族が… このパターンは黙っていたケースとは異なりますが、 10年以上前に起きた物件が購入できなかったケースのひとつです。 勤務先、年収、勤続年数もSランクと言えるほどとても属性の良いAさん。 奥さまとお子様がいらっしゃるご家庭でした。 お子様の成長に合わせてマイホーム検討のため住宅ローンの融資を受ける方向で話が進みました。 Aさんは購入に当たり自己資金も50%程度用意するケースで、 返済比率的にも何も申し分のないと思われたのです。 しかし数行打診し蓋を開けてみると全部の金融機関が0回答…、 普通に考えて「なぜ?」と思ってしまいます。 ある金融機関の担当者の方から回答を頂いた際に「Aさん、カードで事故は無い?」と質問され、 Aさんに直接ヒアリングを行いました。 AさんもAさんの奥さまも怪訝そうな顔つきでしたが、 数分経つとAさんの顔色が変わってきました。 「もしかしたら…」とAさんが話し始めたのです。 現在では本人確認が厳しくなっておりますのであまりないケースですが、 当時はまだ多少あやふやなところもあり、 別の方になりすます、というケースがありました。 「疑わしき親族がいますので、確認してみます。」と仰ったAさんは、 その日の夜に確認をされました。 実はAさんになりすましたAさんの親族(Aさんの弟さまでした)が、様々なクレジットカードを作成し使い込みを行っていたのと同時に所謂「闇金」と呼ばれている方から借り入れをしていたそうです。 そして返済が滞っていた、という事があったそうです。 そんな事は何も知らされていないAさんは夢を持ってマイホームを手に入れようとしていたのです。 あと少しで念願のマイホーム、というところでとんでもない事態が発覚し、警察に被害届を提出されたそうです。 こうなってしまうと物件購入どころか転落した気持ちになってしまいます。 このパターンはAさんの奥さまが理解力のある方でお気持ちの支えになってくださっていたのが幸いでしたが、 物件購入前には念のため自らの事は自分自身で確認された方が良いケースもあります。 余談ですがAさんの最後の言葉は力強かったです。 「こういう事態を打破して、近い将来に必ずマイホームを購入します。」 私がこの業界に入った最初の頃の出来事で衝撃的でした。 2.奥さまに内緒で… タイトルを見てわかる方はわかりますが、 奥さまに内緒でカードを極度額まで利用し続けているパターンです。 年収1千万円以上で属性の良いBさん。 ある1棟収益マンションの購入を検討し融資の相談がございました。 現在の保有資産等を全てヒアリングしたところ、 あとはどの位まで融資が出るか、という感触がありました。 しかし、答えは違っていました。 Bさんの素行が宜しくなかったのです。

→ Saiba mais