昔からあるもの...

2021

7 14

昔からあるもの…

In:

皆様、こんにちは。

昨日のミニブログでも掲載しましたが…、
私の家は昨日からお盆を迎えています。
両親が東京出身なので「東京盆」とも呼ばれている7月に毎年行います。

昨日ミニブログで掲載しきれなかった「お盆」について述べていきたいと思います。



お盆の期間は多くのところでは8月13日~8月16日だと思います。
この時期に選んだ理由というのは諸説あるようで、
・新暦に移行した日にちにすると農繁期になってしまうから
・東京と地方のお盆の期間をずらすことで、親戚のお盆の期間が重なる事が多少でも減り、親族が集まりやすくなることから
・7月だと梅雨が明けきらない場合があるから
ということのようです。
この日程で行うお盆を「旧盆」とも言います。

新暦(現在のカレンダーの日程)の7月13日~7月16日という地域は、
東京都の諸島や多摩地域を除いたエリア、神奈川県の一部、静岡県の一部になります。
新暦で行うことから「新盆」とも呼び、東京の日程から「東京盆」とも呼ばれています。

沖縄県や鹿児島県の奄美地方は旧暦の7月13日~7月15日になります。
他の地域と異なり1日少ないようです。

そもそもお盆とは、
亡くなられた方やご先祖様が、あの世と呼ばれる世界(浄土)からこの世(現世)に戻ってくる期間のことをさし、
故人が生前を過ごした場所、多くの場合は自宅でお迎えして、
再び戻っていくあの世での幸せ(=冥福)を祈る機会となっているそうです。

ご先祖様が普段は見守っているともされているので、こういう機会に改めて感謝する時なのかもしれませんよね。

お盆の正式名称は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」といい、
「盂蘭盆経(うらぼんきょう)」という仏教のお経に由来されていると言われています。

ちなみに盂蘭盆経の「盂蘭盆(うらぼん)」は、
サンスクリット語の「ウラバンナ(逆さ吊り)」が起源とされていて、
お釈迦様の弟子の一人である目連(もくれん)にまつわる言い伝えを表現しています。

その内容は、亡き母が地獄で逆さ吊りの刑を受けていることを知った目連が、
母親を救済する方法をお釈迦様から聞くというものからだそうです。
お釈迦様の教えが「(旧暦)7月15日に供養する」というものだったことから、
現在のお盆の風習が始まったと言われています。

名前ひとつをとっても奥深いものですね。



ちなみにお盆の準備もかなりあるものだという事を今回初めて知りました。

(1)1日
お盆を迎える月(7月または8月)の1日の事を「釜蓋朔日(かまぶたついたち)」と言います。
由来は地獄の釜の蓋が開く日、とされているからです。
本来はこの日をお盆の入りと考えるそうで、
・お墓参り、お墓の掃除
・仏壇の掃除
・盆提灯の用意
を行うそうです。

(2)7日
この日を「棚幡(たなばた、七夕)」といい、ご先祖様をお迎えする精霊棚(しょうりょうだな)を用意します。
台の上に敷物を敷き、ナスやキュウリで作った精霊馬(しょうりょううま:ご先祖様があの世とこの世を行き来するための乗り物)を用意します。
キュウリは馬、ナスは牛を表していて、来るときは馬で早く、戻るときは牛のようにゆっくり帰っていってほしい、という願いを込めるそうです。

(3)お盆期間中
13日:夕方に迎え火を焚き、ご先祖様をお迎えします。迎え火を焚くのは、ご先祖様が迷わずにいらっしゃるようにするためです。
14日・15日:精霊棚に果物や菓子、お膳などをお供えします。
16日:朝はお供えをし、夕方に送り火をしお見送りをします。京都の五山の送り火が有名です。

とはいうものの、マンションやアパート等では迎え火や送り火を行うのはもってのほかですし、
戸建住宅でも火を焚くのは難しい環境になっています。
そのため現在では電池や電気式の盆提灯を準備して行うようになっています。

(4)片づけ
送り火を行った直後、地域によっては翌朝行うとされています。



コロナ禍で帰省してお盆を迎えるのが難しい場合もありますが、
こういう機会にこそ感謝の気持ちを込めて自分自身が出来る事を行う、
という行動を行いたいものです。

宗教の事はよくわかりませんが、
こういう感謝の気持ちを込めて行うことは後世にも伝えていく必要があると感じています。

多くの地域が8月にお盆を迎えます。
本投稿を参考にして頂けましたら幸いです。


☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村




弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com
?Gg[???ubN}[N??