どの位の値下げになるのか気になるところ...

2021

6 26

どの位の値下げになるのか気になるところ…

In:

皆様、おはようございます!

先日熊谷千葉県知事のTwitter投稿でも目にしましたが…
(北総鉄道の運賃値下げ検討へ 千葉知事と印西市長が「手柄」強調)



手柄という表現はどうなのかな?というのは別として、
北総線利用者にとっては嬉しい話題のひとつだと思います。

私自身も高校途中からバス便をやめて北総線を利用し、
大学生になっても社会人になっても北総線を利用していました。
現在の弊社の所在地も北総線です。

北総線沿線は環境も良く、千葉ニュータウン中央近隣は地盤も良いため、
企業のデータセンター等が所在するエリアになります。

北総線の良さは様々な場所へのアクセスの良さです。
成田空港・羽田空港の両空港には乗り換え無しで行くことが出来、
東海道新幹線の乗換駅でもある品川駅にも乗り換えが必要なく行け、
柴又(←新柴又になります)や浅草、押上、新橋や東銀座や日本橋、横浜や三浦海岸などにも乗り換え無し・または同じホーム内での乗り換えで行くことが出来ます。

せっかくのアクセスの良さが運賃の高さで良い形での利用が出来ない、
沿線住民や企業はそう思っている方が多いと思います。



せめて親会社でもある京成線(京成本線)なみの運賃体系になれば乗降数も増え、
沿線エリアが活性化するのでは、と感じています。

どの位の運賃値下げになっていくのかわかりませんし、
本当に運賃が値下げされるのかは現段階では不透明ですが、
利用されやすい運賃になれば朗報です。

もう一つ欲をいえば運行本数です。
本数が少ないから利用者も少ない、という負のスパイラルが起きているような気がしています。

北総線の今後に期待をしています。


☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村




弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com
?Gg[???ubN}[N??