賃貸や中古物件に置くと良いかもしれない〇〇...

2021

5 10

賃貸や中古物件に置くと良いかもしれない〇〇…

In:

今まで私も置くのを避けていたのですが…

植物風水では良くないとされていたある植物ですが、
賃貸を借りる時や中古物件を購入する際にはおすすめなのかも、
という植物があります。

その植物とは…



サボテンです!

サボテンはとげとげしく良い気も悪い気も寄せ付けない作用があると言われています。
しかし、淀んでいる悪い気を吸い込んでくれる作用があるので、
災いを避けてくれる、とされています。
悪い気を吸い取ることでサボテンにはダメージがあるようなのですが、
邪気が無くなるとされているので、住まい等に置くことで邪気を払うことが出来るようなので、
サボテンには感謝したいですね。

なぜ賃貸を借りる時や中古物件を購入した際に住まいに置くと良いのかというと、
前の住人の方の悪い気を吸い取ってくれるからです。
新築の場合も土地の悪い気を吸い取ってくれるかもしれないので良さそうです。

では、置くと効果を発揮する場所、置くのは避けた良い場所をピックアップしていきます。



1.玄関
玄関は基本はNGです。
理由は住まいの入口で運気の入口ともされているからです。
観葉植物を置くのが良いです。
しかし鬼門・裏鬼門の位置に玄関がある場合は置いた方が良いとされています。

2.ベランダや窓辺
サボテンのとげが悪い気から住まいを守る役目をし、
近隣のトラブルを避けると言われています。
とくに持家の場合は長く住むのが前提なので近隣とのトラブルは避けたいものです。
賃貸の場合は先程述べたように、前に住んでいた方の悪い気を吸い取ってくれるのでおすすめです。
窓辺に置く場合は観葉植物の時と同様に窓を開け換気を心がけましょう。

3.書斎や職場のデスク
業務が上手くいかない時、職場の人間関係等が上手くいっていない時、
ミニサボテンをデスクに置くことで淀んだ気を吸い取り仕事運がアップされると言われています。

4.トイレ
トイレは住まいの中で1番悪い気が溜まるとされています。
悪い気を吸い取ってくれるのでトイレに設置するのはおすすめですが、
トイレに窓がない物件は多くあります。
トイレに窓がない場合はNGで、
悪い気を吸い取る事よりも運気を下げる気の方が強いとされています。
換気扇などでこまめに換気することが必要ですし、
換気を怠ることで家庭運を下げるどころか家族関係が悪化するとも言われています。
窓があっても無くても換気は怠らないようにしましょう。

5.単身世帯の住まいの南側
風水では、人を「陽」、住む家や部屋を「陰」とされています。
ひとり暮らしの場合、陽よりも陰の気の方が多くなっている状態とされ、
バランスを崩しやすい状態になっています。
北側にサボテンを置くのは構わないのですが、
南側に置くことで陽の気を更に吸い取ってしまうとされています。

6.キッチン
キッチンは金運や健康運に繋がる場所とされています。
火や水を使う場所なのでバランスを崩しやすい環境でもあるので、
観葉植物を置くことは気の流れを安定させるのでおすすめですが、
トゲが良い気をはね除けてしまうのでNGとされています。

7.寝室
寝室は人間関係に関わる場所とされています。
風水では玄関の次に大切な場所とも言われ、
寝室にサボテンを飾ることで、
サボテンのトゲで争いごとが増えたり、
人を寄せ付けない作用があるため、人間関係が悪化するおそれがあると言われています。
寝室は休息の場でもあるので、丸葉系の観葉植物を置くと良いとされています。



風水を気にせずサボテンを育ててみたい、
という方には「トゲのないサボテン」がありますので、
トゲのないサボテンを置くのが良いかもしれません。

サボテンは意外と簡単に育てられる(あくまでも個人的見解です)ので、
波長に合わせて育ててみるのは如何でしょうか?



☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村




弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com
?Gg[???ubN}[N??