「住まい選び」違った目線で選ぼう~前編~

2021

5 08

「住まい選び」違った目線で選ぼう~前編~

In:

幼少の頃(幼稚園入学前~小学校2年生の途中まで)足立区に住んでいたことがあります。
近くには商店街や駄菓子屋さんがあった記憶があります(数年前に行った時には殆どのお店が無くなっていました)。
このような商店は近所の子供の事を知っていて、
町ぐるみで子供の安全を見ていたのだろう、
と今になって感じています。



同じような現象が大田区の糀谷というエリアであったそうですが、
先日あるおもちゃ屋さんが閉店したという記事を読みました。

(ありがとう、街のおもちゃ屋さん 店長が選んだ最後の日)

何が言いたいのかというと、
住まい選びのコツとして「子供が安心して暮らせる町」を選ぶのもひとつだと思います。
人付き合い、とくに近所との交流が少なくなっている今日ですが、
近所の交流が付かず離れずくらいの距離感があると防犯面等が良いケースがあると感じます。

誰が住んでいるかわからないエリアでは、
事件や事故、災害があった時に誰にも気付かれない、
というケースが発生する可能性があります。

町内会や自治会に加入するのもひとつですが、
少なくとも近隣で快く挨拶が出来る環境を選ぶことが住まい選びでは大切だと思います。

学生生活の間だけ親元から離れて生活をするケースや単身赴任で転居、というケースでは難しいのかもしれませんが、
住まいの周辺環境は住まい選びに関して大切になります。

コロナ禍で外出を控えなくてはならないこともありますが、
住まい選びはネットだけを頼りにするのではなく、
実際の目で見て肌で感じて選びましょう。


☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村




弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com

?Gg[???ubN}[N??