本当に住みたい街…

2021

3 16

本当に住みたい街…

In:

先日このような発表がありました。

(「中古マンション」購入検討者が注目する人気駅ランキングTOP20 第1位は東京都足立区「北千住駅」に決定!【2021年最新調査結果】)

今回第1位になった北千住は、幼少の頃一時近隣に住んでいたことがあります。
子供の頃の印象なのではっきりと覚えていないのですが、
今のような綺麗な街ではなく柄が悪いという感じです(苦笑)
大学誘致や再開発でとても綺麗になり、
5路線利用可能(JR常磐線、東京メトロ千代田線、東京メトロ日比谷線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレス)で、都心へのアクセスが良い立地で、
中古マンションでなくても住みたくなる心理が理解できます。

ベスト20の中に千葉県内が5ヶ所含まれており、
この中で海浜幕張以外は何かしらの形で知っているエリアです。
西船橋や津田沼は既存の街ではあるものの、(とくに津田沼は)再開発等で住みやすくなってきています。

4位の流山おおたかの森はまだまだ発展途上の街で、
子育て支援に充実な流山市に所在し、
近隣の柏の葉キャンパスではシェアオフィスが充実して企業誘致にも良さそうなエリアだと感じています。

3位の新浦安は私自身の原点の街でもあるので当ブログでもときどき述べていますが、
東日本大震災からの復興は凄いものだと思います。
完全復興ではありませんが、治安も良く一度は住んでみたくなるようなエリアだと思います。

千葉県はさておいて、このランキングの中で私も注目しているのが8位の橋本駅です。
横浜や新宿まで乗り換えなしで行ける立地であり、
(開通が遅れそうですが)リニア新幹線停車駅でもありますので、
リニア新幹線次第では人口も増え企業誘致も活発になると感じています。

ところで…



住みたい街ランキングのようなものは、その情勢によって左右されますが、
以前にも申し上げたように住みたい街ランキングと自らが住みたい街は一致しないことが多いと思います。

ランキングはあくまでも「参考資料」にしかすぎません。

自らのライフスタイルがどんな街にあうのか、
またどんな戸建やマンションに適しているのかそれぞれ違います。
ランキング上位に選ばれるのにはそれなりの魅力がありますが、
10年先、20年先にそれが継続されているかはわかりません。

再開発であれば、長期目線で判断するのが良いと思いますし、
再開発が関係なければ自らが街に対して何を求めているのかで判断するのが良いと思います。
(勿論予算等もあります。)

物件の選び方、それは生き方に通じていくものなので、
ランキングはあくまでも参考として、
それよりも長期計画等を見極めて物件選びを行いましょう。

市区町村や都道府県の財政状況も物件選びのポイントのひとつになります。


☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村




弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com
?Gg[???ubN}[N??