10年を前に大切な存在…

2021

3 05

10年を前に大切な存在…

In:

今月11日で東日本大震災が発生し10年となります。
10年を迎える直前にこのような記事を目にしました。

(災害時「コンビニ」が命をつなぐ 必要なものを切れ目なく…「あの日」から10年 続く業界の取り組み#あれから私は)
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd0ed647caf24f6b9abc4a10ae015926233d27f6



10年前、私は千代田区のオフィス系不動産管理会社に勤務していました。
震災当日、自宅に戻ろうか朝まで会社に留まろうか迷い、会社に留まる事にしました。
その際に助かったのがコンビニの存在でした。

震災当日、コンビニでは品薄状態、というより商品が殆ど無くなってしまった、
という話はよく耳にしましたが、
勤務先の周辺のコンビニはそこまで品薄状態にはならずに済み、
コンビニ前に設置してありました公衆電話で自宅に連絡を取る事も出来、
コンビニの存在のおかげで救われたと感じました。

無くてはならない存在のコンビニ、
その役割は非常に大きなものだと思います。



同じようになくてはならない存在であるべきものは「宅建業者」ではないでしょうか。
非常時こそ助け合いの精神で、
住まいの確保に全力を尽くす、
この気持ちは東日本大震災を経験し強く思っています。

勤務先の近くの千代田会館で専門学校の卒業式を迎えていた方が、
地震の影響で天井が落下しお亡くなりになりました。
すぐ間近で震災の影響を受け、
今ある命の大切さと、そういう時にこそ誰がために精神を、という気持ちが強まりました。

区切りの10年かもしれませんが、
決して区切りではなくこれからもこの体験は風化させないようにしていきます。


☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村




弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com


【Facebookページ随時更新します】

Facebookページでは本ブログとは違うことも投稿することがあります。
是非フォローをお願いします。


https://www.facebook.com/%E7%B8%81%E3%81%88%E3%81%AB%E3%81%97%E5%90%88%E5%90%8C%E4%BC%9A%E7%A4%BE-%E7%99%92%E3%81%97%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AF%E4%BD%8F%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%8B%E3%82%89-100962688724587
?Gg[???ubN}[N??