「冬至」に共通している色から見る〇〇...

2020

12 21

「冬至」に共通している色から見る〇〇

In:

今日は冬至ですね。

日中の長さが一番短い日とも言われています。

冬至のときは「ゆず湯に入ると風邪を引かない」や「カボチャを食べると健康でいられる」などとよく耳にしますが、
柚子も南瓜も「黄色」という点では共通していますね。

この黄色は冬至に何か関係しているのか調べてみましたが、
とくに共通点は見つかりませんでした。
偶然黄色系だった、という結論ですが、
黄色といえば元気色と感じる方も多いと思います。

元気色の黄色は風水ではどんな意味をしていて、住まいにどのように役立つのでしょうか?



風水では黄色は「土」を意味します。
「土」は金を生みだすといわれていますので、金運アップに繋がるともされています。
そして金色はポジティブ思考の象徴ともいわれている色なので上手な使い方をすると「元気色」そのものになりそうです。

【上手な取り入れ方】
黄色をベースとして陶器や自然素材で出来たものを下記の方角・色の組み合わせ方で利用してみると良い、という事をお伝えします。

1.黄色のものを設置する方位
黄色は南西側・北東側が良いとされています。

2.茶色との組み合わせ
黄色をベースに茶色と組み合わせると金運アップに繋がると言われています。
茶色以外にもパステルイエローも良いとされています。

3.白色や金色との組み合わせ
黄色をベースに白色や金色と組み合わせると恋愛運アップに繋がると言われています。



今年の冬至には間に合いませんが、
来年の冬至に向けて柚子の苗を鉢植えしてみたり、
来春にミニ南瓜を植え付けてみるなどをして、
健康を願ったり、風水で取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

これから来年に向けて体調を整えるためにも、
柚子湯に浸かったり、カボチャを食べて季節を楽しみましょう。


☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

[PostScript]

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村




Our email newsletter in the blog content in addition to
That are of interest to our customers and some of the listings (both sale and rental) before the main HP posted before you to say…
Please register if you like.


Here clickmail@r.enishire.com
?Gg[???ubN}[N??