「良い取り組み」にするには、あと〇〇が必要かも…

2020

12 14

「良い取り組み」にするには、あと〇〇が必要かも…

In:

皆様、おはようございます!

昨日は日曜日。
日曜日にもかかわらず政府に関するニュースが流れました。
関心深い内容です。

(【独自】福島に家族で移住なら200万円支給…原発周辺12市町村対象に支援金)



支援金の対象は、2011年の原発爆発事故当時、12市町村(南相馬市をはじめとする12市町村)に住んでいなかった方で、
・県外から移住してきた家族:200万円
・県内から移住してきた家族:120万円
・県外から移住してきた単身者:120万円
・県内から移住してきた単身者:80万円
を移住支援金として支払う事を検討されているようです。

勿論条件付きになります。
・移住して5年以上住むこと
・県内に就業すること
・県外企業に就業の場合はリモートワークでは認められる
が上がっているようです。

また、移住後5年以内に起業する場合は、必要経費の4分の3(最大400万円)を上限に経費を支給するようです。

これだけ聞くと「移住も良さそう!起業も良さそう!」と感じます。
私もそう感じました。

しかし、移住される方にはある「安心感」がなければ躊躇されると思います。
それはまだ原発爆発の処理が完了していないため、
放射能への安全性が心理的にどう思うか、が行動に移すために左右されるところだと思います。

政府のこの取り組みはとても良い内容だと思います。
ただ、あと一歩踏み出すためにも政府から「心理的安心感」を示してもらうと良いですよね。

風評被害をなくすためにも人が安心して移り住める環境整備が必要だと思います。


☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

応援お願いします!
皆様により良いお話をお伝えする励みになります!


縁合同会社オフィシャルブログ - にほんブログ村


弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com
?Gg[???ubN}[N??