いまここにあるのは...~敬老の日にちなんで~

2020

9 21

いまここにあるのは…~敬老の日にちなんで~

In:

皆様、こんにちは!



今日は敬老の日ですね。
どんな敬老の日を過ごされましたか?

私は敬老の日は業務でしたので、先日…



父方・母方双方のご先祖様に対しお墓参りに行ってきました。
両祖父は産まれる前に他界していましたのでわかりませんが、
両祖母とも約9年前までは存在が当たり前のようにごく自然に過ごしていました。
失ってみて初めて存在の大きさを感じる事となりました。

今、私がこのように過ごしていられるのも祖父母をはじめご先祖様、身内のおかげだとも思っています。



皆様は「敬老の日」の由来はご存知ですか?

敬老の日は、昭和22年に兵庫県多可郡野間谷村(現:多可町)で「お年寄りを大切にし、お年寄りの知恵を生かした村作りをしよう」という考えから「としよりの日」が提唱されたのが始まりとされています。
昭和25年には兵庫県全体に広がり、その後全国に広まったそうです。

農閑期で過ごしやすい気候の時に「としよりの日」としたそうですが、昭和39年に「老人の日」となり、昭和41年に国民の祝日となり「敬老の日」となったそうです。

元々は9月15日が敬老の日でしたが、
上記以外の理由にも敬老の日になったルーツがあるようです。

ひとつは聖徳太子が大阪・四天王寺に悲田院(現在の老人ホームのようなものと言われています)を建立した日が9月15日だからという説、
もうひとつは717年、元正天皇が養老の滝に御幸した日が9月15日、という説があるそうですが、どれも定かではないそうです。



2002年までは9月15日が敬老の日でしたが、
2003年からは「ハッピーマンデー」制度に変更になったため、9月第3月曜日に変更になりました。
成人の日やスポーツの日と同様ですね。

制度が変わっても、人を敬う気持ちはいつでも変わらないと思います。
今日、もう一度感謝の気持ちを思い出してみませんか?




☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆ ☆★☆★☆彡——————彡☆★☆★☆

【追伸】

当ブログが良かったら、下記ボタンに「ポチ!」をしていただけますと嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ


応援お願いします!
皆様により良いお話をお伝えする励みになります!


縁合同会社オフィシャルブログ - にほんブログ村


弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。


ここをクリック→mail@r.enishire.com
?Gg[???ubN}[N??