コロナ禍で変わる人生...

2020

5 24

コロナ禍で変わる人生…

In:

皆様、おはようございます!

経済活動が少しずつ始まる状況になってきました。
暮らしかたが変わった方も多いと思います。
人生を変えてしまうくらいの出来事です。

そういう時、今日・明日生きていくのがやっと、というような人生に変わった方もいらっしゃいます。
非常事態が無ければ…。
憎きコロナウイルスです。

でも、下記のURLのように…

(実は生活保護制度では礼金・敷金・手数料など転居費用を給付 アパートを追い出される前に生活保護申請を)
https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20200523-00179896/



非常事態の時だからこそ、まだ住居があるうちに必ず申請を行ってください。
住居喪失は単なる路上生活、では済まされません。
コロナウイルス感染リスクも高まりますし、これからの季節はウイルス感染ではなく細菌性感染症も増えてくる時期です。
命に対してリスクを生じます。

必ず住まいを確保しましょう。

それが自らの命を守るだけではなく、社会全体の命を守る行動になります。



それでも住まいの退去を求められた場合、住まいを退去せざるを得なくなった場合、
生活保護申請が認められれば賃貸を借りる際の
・敷金
・礼金
・保証会社への保証料
・火災保険料(借家人賠償責任保険料)
・日割り家賃
・その他契約にかかわる費用
・仲介手数料
等の支給があります。

住まいを確保し住民登録を行っていれば就職活動もできるようになります。

それから…



大家業の皆様にお願いしたいことです。

コロナ禍の影響で収入を失った方に対して無碍な態度で退去を求めたりしないで「生活保護申請」を提案してあげてください。

そして生活弱者の方に対して入居拒否を行わないでください。

必死になって生きているのは大家業の方だけではありません。
誰もが必死になって生きているのです。
「衣・食・住」は生きていくために最低限必要なものなのです。

決して貧困を作ってはなりません。
誰もがチャンスのある世の中にしていかなくてはならない、と私は感じています。

生活弱者の方への住まい探しも弊社では行っております。
そのことをする事こそ誰もが安心して暮らせる世の中になると思っているからです。


【追伸】

よかったらメルマガ読者登録&公式LINEのお友達登録もお願い致します。
メルマガでは読者限定の物件情報や不動産に関する情報などをお伝えし、
公式LINEでは不動産に関する個別質問等をチャット形式でお答えします。

~メルマガ登録~
下記アドレスに空メールをお送りご登録くださいませ。※迷惑メールフォルダの確認もお願い致します。
mail@r.enishire.com

~公式LINEのお友達登録~
下記ボタンをクリックするとお友達登録が可能です。
友だち追加


?Gg[???ubN}[N??