これがきっかけに変わること...、変わる独特の「日本文化」

2020

4 22

これがきっかけに変わること…、変わる独特の「日本文化」

In:

皆様、おはようございます!

コロナウイルスの影響で「在宅出勤、テレワーク、リモートワーク」が少しずつ広がってきています。
そういう中でも本末転倒な出来事があります。
それは日本独特の「文化」のひとつでもありますが…。



日本には「ハンコ」文化が根強く残っています。

そういう風習が残っているのでテレワーク中でも社内決済が必要な場合、なぜか出社しないとならない本末転倒な行動になってしまうのです。

「外出を自粛しましょう」と呼び掛けているのにも関わらず、社内決済を取るだけ、押印を得るだけのために出社するのは変だと思いませんか?

そういう時にこのような話が浮上してきました。

(「はんこ文化」見直し本腰 仕事を電子化、テレワーク推進 政府)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200420-00000088-jij-pol



基本的には良い方向の検討事案だと思います。

押印を得るために往復の時間を費やしたり、交通費を使用したりするのは無駄だと思いませんか?
紙を削減する事で資源の削減にもなり環境にも優しくなります。

ただし、懸念材料がないわけではありません。



セキュリティの問題、電子印鑑となるもの(e-シールと呼ぶようです)の偽造問題等、社外対応で導入するに当たっては十分対応しなければならない課題だと思います。
これが解決出来れば、業務がスマートになっていくような気がします。

生命保険や(任意の)自動車保険なども契約する際に紙ベースがかなり減っています。
おそらく不動産の取引も今後はクラウドサインになっていくものだと思います。

印鑑証明書(印鑑登録証明書)などはどのようになっていくのかわかりませんが、こういうものも電子化されるのかもしれません。



不動産取引が電子署名になった場合、これは撤廃してもらいたい、という要望が1つあります。

それは売買契約の際に貼付する「印紙」の事です。
紙ベースを撤廃し電子化すれば契約書に貼付する部分はありません。
印紙税が何のために使われているのか調べた事が無いのでわかりませんが、これが無くなれば当事者間の負担は少しでも軽減されるはずです。

余談ですが、印紙税は何のためにあるのか今度調べてみようと思います。

とにかく「スリム化」になる事は今回のコロナウイルスの影響で本格化してくるのかもしれません。


【追伸】

よかったらメルマガ読者登録&公式LINEのお友達登録もお願い致します。
メルマガでは読者限定の物件情報や不動産に関する情報などをお伝えし、
公式LINEでは不動産に関する個別質問等をチャット形式でお答えします。

~メルマガ登録~
下記アドレスに空メールをお送りご登録くださいませ。※迷惑メールフォルダの確認もお願い致します。
mail@r.enishire.com

~公式LINEのお友達登録~
下記ボタンをクリックするとお友達登録が可能です。
友だち追加
?Gg[???ubN}[N??