この時期に意外なプレゼント...

2020

4 19

この時期に意外なプレゼント…

In:

皆様、おはようございます!

コロナウイルスの影響で翻弄されている中ですが、意外なプレゼントが届きました!



先日発売開始になったばかりの書籍です。
「業務改善コンサルタントの現場経験を一冊に凝縮した Excel実践の授業」(永井雅明氏 著、出版社:SBクリエイティブ)


業務上Excelは使いこなす事が出来て初めて「業務が効率よく進む」ものだと思っていますが、意外な事に知らない事がたくさんあり、効率よく業務が出来ていなかったような気がしています。

SNSのプレゼントキャンペーンに応募して昨日書籍が届きました。

こういう「外出自粛」の時だからこそ出来る事はたくさんあり、そのうちのひとつが「Excelを再度勉強し直して業務効率をアップさせる」事だと思っています。

Excelに拒否感を感じる方は意外と多いのですが、使いこなすと便利なアイテムだと以前から思っています。
しかし、完全に使いこなしていたかというとそうでもなく、「もしかしたら業務効率が想像以上に良くなかったのかも…」と思う時がときどきあったりします。



私が最初にExcelの必要性を感じた時は管理会社に勤務していた時でした。
毎月の月次報告書の作成、予算作成、四半期・半期・年間報告書の作成、周辺相場の推移の作成、その他様々な事でExcelを使用していました。
Excel漬けの毎日、といっても過言ではありません。

予算と報告書を見比べたり、それに伴い提案書を作成する、意外と地道な作業が求められます。
地道な作業が苦手な私ですが、それなりにExcelは理解しているつもりでした。
あくまでも「つもり」だったのです。

しかし「つもり」はつもりなので、使いこなせていない事に気が付きました。

暫くして管理物件全物件のデータ確認総括を行うようになり、ますます必要になっていました。



それから数年が経て今に至っていますが、やはり何か使いこなせていないのでは、という疑問を感じていたのです。
そしてコロナウイルスの影響…。

こういう時にこそ事務的な事が出来る時期だと感じました。
そういう時に運よくキャンペーンを見つけて応募したのです!

日々「コロナ・コロナ・コロナ…」ばかり気になっている中、こういう時間を有効に使えるための書籍を頂いた、と思います。



先ずはパラパラと開いてみました。
さっと目を通したところ「この関数利用していない!」「こんなに簡単に工程カレンダー作成できたんだ!」「マクロは準備段階から掲載されている!」等様々な発見がありました。
Excelファイルの動作が遅い時にどうしたらよいか、等、基礎部分も確り掲載されていて「これはすぐに使える!」と感じました。

データ処理したい事が山ほどあります。
しかし「面倒…」と思っていつも後回しにしています。
漸くこれが解消されそうです!

この書籍は是非皆様におすすめしたい1冊です!
(もう一度言います)
「業務改善コンサルタントの現場経験を一冊に凝縮した Excel実践の授業」(永井雅明氏 著、出版社:SBクリエイティブ)

こういう時期にこそ出来る事が意外と多くあります。
自己啓発や勉強もそのうちのひとつだと思います。
大変な時期ですが、次に向けての準備期間と捉えて「今出来る事を近い将来の自分のためにやる!」という気持ちで、日々時間を大切にして過ごしたいものですね!

悲観的な日々を過ごすのではなく、考え方を少しだけ変えていくのも良いのかもしれません。


【追伸】

よかったらメルマガ読者登録&公式LINEのお友達登録もお願い致します。
メルマガでは読者限定の物件情報や不動産に関する情報などをお伝えし、
公式LINEでは不動産に関する個別質問等をチャット形式でお答えします。

~メルマガ登録~
下記アドレスに空メールをお送りご登録くださいませ。※迷惑メールフォルダの確認もお願い致します。
mail@r.enishire.com

~公式LINEのお友達登録~
下記ボタンをクリックするとお友達登録が可能です。
友だち追加
?Gg[???ubN}[N??