【思いきった...】

2020

3 15

【思いきった…】

In:

皆様、おはようございます!
縁合同会社安孫子です。

昨日は雪が降りましたが、雪の中東京のソメイヨシノの開花宣言が出ました。
まるでなごり雪のようですね。



では本題に入ります。

昨日は冬と春が同時に来ていた関東地方ですが、実はJR東日本のダイヤ改正がありました。
大きな点は2つあります。

1つは山手線「高輪ゲートウェイ駅」が開通した事です。
(JR山手線半世紀ぶりの新駅 高輪ゲートウェイ駅開業)



山手線では49年ぶりの新駅誕生で、高輪周辺も現在再開発が進んでいます。
品川までも近い場所ですので、東海道新幹線の利用が便利になる以外に、数年後改行のリニア新幹線のアクセスも良くなる場所なので今後が楽しみなエリアになっていくと思います。

もうひとつは、9年ぶりに常磐線が全線開通になった事です。
(JR常磐線、9年ぶり全線運転再開 富岡-浪江間復旧、東京にも直行)



私自身もときどき常磐線を利用していますが、途中が繋がっていないのは寂しい思いでした。
勿論東日本大震災から完全なる復興ではありませんが、やはり全線開通した事は嬉しいことです。



ただ、今回のコロナウイルスの影響で公共機関を利用される方は減少していると思います。
終息に向かう対策を取る事も必要ですが、今後このような事態になっても少しは安心して利用できる車両が増えると良いなと思っています。

少しでも安心して利用できる車両はこのような車両ではないでしょうか?
(~Tokyoと世界を結ぶ地下鉄~浅草線の新型車両「5500形」6月30日(土)デビュー! 2018年5月23日付)

空気清浄機が搭載されている車両ですので、換気が良くない場合でも少しは安心して利用できる車両だと思います。
私も何度かこの車両に乗った事がありますが、地下鉄とは思えないほど快適に乗っている事が出来る車両です。

「安心感」が何よりも必要だと思います。

その事は電車に限らないと思います。
今までの概念を取り払い、思いきった事を行って「安心感」をお客様に提供する事こそ今は必要な事だと思います。

何が安心感に繋がるのか、よく模索して実行に移してまいります。
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj