【こんなやり方で賃料が無料?!】

2020

3 12

【こんなやり方で賃料が無料?!】

In:

皆様、おはようございます!
縁合同会社安孫子です。

さて、以前に神奈川県内で共用部の清掃を行うと賃料が半額になるという物件が存在している、というお話を差し上げた事がございますが、今回は驚くべき内容です!
なんと…
なんと…
なんと…
「家賃・光熱費がタダ!」なのです!



勿論からくりがあります。

銭湯掃除で『家賃・光熱費が“タダ”』の学生寮! 20年以上続く仕組みとは?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00010000-mbsnews-l26&p=1

入居者に関しても、前の住民が次の住民を探してくるシステムは学生寮ならではの事なので変わっていると思いますが、家賃がタダになるというからくりも「なるほど」と思うようなアイデアだと思います。

家賃がタダならば借りてみたいですよね!



家賃がタダになるシステムはこれからの賃貸運営のシステムのひとつにもなっていくのかもしれません。
面白いアイデアだと思います。

少子高齢化が進み、これからは「空家」が増えてくる現実が待っています。

不動産運営に関しては空家問題は深刻な問題になるかもしれませんし、都心でも空家になるケースはこれから出てくる可能性は十分あります。

コロナウイルスの影響で海外から在住する方は暫くの間は少なくなると予測しておりますし、空室リスクも当然出てきます。

こういう中で所謂「大家業」と呼ばれる賃貸業の事業者の方は賃貸運営に「アイデア」が必要になってくると思います。

今までのようにリフォームを行い、宅建業者に営業をかけ入居付けを行う、というような流れだけでは空室が埋まりにくくなるのかもしれません。

ハード面ではなくソフト面で賃貸を借りようとしている方が何を求めているのか、そしてどんな物件に変えていくのか創意工夫が必要になってくると思います。



住人または住人となる人と、宅建業者、そして賃貸業の事業者の方が「心が通じ合う」事を目指していく必要があり、心が通える事で初めて空室リスクが軽減されるのではないかと感じています。

少し今までの視点を変えて物事を見るのも必要ですね!
私もこれからは様々なアイデアをお客様に提案していこうと考えております。
提案するだけではなく一緒に考え作り上げることが大事ですね!
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj