住むために...

2019

8 05

住むために…

In:

皆様、おはようございます!



昨日ですがある話題を目にしました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190804-00000025-nkgendai-bus_all&p=2(物価も家賃も高い新宿で昼288円の激安食堂が成り立つワケ)


実はここはこども食堂も兼ねていて、
このお店を経営している店主の境遇からこのようなコンセプトのお店にしたのではないかと思います。



リンクの記事のように288円~500円程度で提供できるランチ、
それもご飯やお味噌汁がお替り自由で、
「安かろう悪かろう」ではなく調味料などには拘りを持ち、
食品ロスを無くす工夫を行っている行動は、
お客様にも当然喜ばれ、そして共感を呼び、お客様が自主的に協力してくださる…。
とても良い循環になっています。



「衣食住」は生活の基本であり必要最低不可欠なものです。
それが今の日本ではままならない状況…。
このケースは「食」でそれを打破しようとしていて、
それも良い形で変えていこうとする事が目に見えて伝わってきます。

私の場合出来る事といえば「住」に関する事です。

物件を借りたくても様々な事情で借りられない(原因がわからない、原因がわかっていても解決できない、本当は借りるより購入した方がベターなのかもしれないのにそれに気が付かなく賃貸選びを一生懸命している)
物件を貸したくても借り手がいない(原因がわからない、原因がわかっていても解決する手段がわからない)
物件を売りたくても売れない(売れない原因がわからない、わかっていても事情があって解決できない、売却以外の手段がわからない)
物件を購入したくても出来ない(購入出来ない原因がわからない、購入出来るようにするためにどのようにしていけばよいのかわからない、そもそも購入より物件を借りていた方がベターなのかもしれないのに気が付いていない)

食とは異なりますが品質(不動産取引の場合は提案力など様々なもの)を落とさず、
どのようにしたらお客様一人ひとりに出来るだけ最善に近づけるのか、
という事を暮らしの中等で日々模索し形に変えていく必要があります。

新宿の飲食店の記事は短い内容ですが中身の濃い内容で、
「不動産仲介」にも十分活かせる事だと感じました。



お客様に寄り添える活動をしてまいります。


弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!



住まい(不動産・土地)ランキング


ライフスタイル(全般)ランキング


ガーデニング初心者ランキング


ペット・動物との暮らしランキング


社会貢献・慈善事業ランキング
?Gg[???ubN}[N??