マンションに限らず...~日本各地の空家問題~

2019

6 13

マンションに限らず…~日本各地の空家問題~

In:

皆様、こんにちは!
縁合同会社安孫子です。

久しぶりに爽やかなお天気の東京。
熱中症には気をつけましょう!

ところで一昨日ですが「タワマンの修繕積立金はホントにヤバイの?!~ネットで見かける修繕積立金問題~」でマンションの管理について述べました。
https://enishire.com/73680/2019/06/11/%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%BF%AE%E7%B9%95%E7%A9%8D%E7%AB%8B%E9%87%91%E3%81%AF%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AB%E3%83%A4%E3%83%90%E3%82%A4%E3%81%AE%EF%BD%9E%E3%83%8D%E3%83%83/



マンションの管理がヤバイと感じるのはこの事だけではありません。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000013-mai-bus_all
(高齢化や孤独死…「マンション管理組合」の“悲劇”)

以前より「空家問題」は言われていますが、
個々の不動産だけの問題ではなくなってきます。

マンションの場合、上記リンクにもあるように孤独死等で空き家になってしまって、
相続人もいらっしゃらないケースは長期間の間「空家」の問題が解決しない状況が発生してしまいます。
「共同住宅」なので管理費・修繕積立金の問題も発生。
徴収する金額が不足してしまい「負」のスパイラルが起こりえる事も予測できます。

ただ、こういう問題は「マンション」だけの問題ではありません。



戸建の場合も「近隣の環境の悪化」に繋がりかねません。
建物が老朽化し防犯面も(怪我等の)安全面も保たれずに「負のスパイラル」が起こる可能性を秘めています。

人口減少が叫ばれている中でこういう事態は起きる可能性が高まっていますが、
対策を取り始めているのが「団地」だと思います。

かなり前の記事になりますが「空き家対策」について動いている事を示しています。
https://www.asahi.com/articles/ASL3S32MTL3SUTIL005.html

「空家」を「コミュニケーションの場」として転用するもの1つですし、
「空家」を「二住居生活の生活の場」のひとつとして活用する方法もあります。

上記だけでは対策としてはまだまだ不十分だと思いますが、
こういう対策を一つひとつ積み重ねていく事こそが大切で、
対策を取るのと取らないのでは時間が経過するにつれて大きな差が出てきます。

今、弊社のHPでもその対策について告知する部分を製作中です。
弊社も早速取り組みを始めます。


弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!



住まい(不動産・土地)ランキング


ライフスタイル(全般)ランキング


ガーデニング初心者ランキング


ペット・動物との暮らしランキング


社会貢献・慈善事業ランキング
?Gg[???ubN}[N??