時代の変化とともに変わる「不動産経営」

2019

6 10

時代の変化とともに変わる「不動産経営」

In:

皆様、おはようございます!



昨日ですが「住みながら副業?」についてサブブログで投稿しました。
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp?id=147916&act_lst=detail&page=1

サブブログでは貸主様・借主様の「メリット」について述べましたが、
ここでは少し角度を変えて投稿します。

時代を遡ると、
・3点ユニットが敬遠されて、バス・トイレ別の物件が好まれるようになり、そういう物件も増えてきた。
・インターネット使いたい放題が提供されるようになってきた。
・収納が豊富な物件を好まれるようになってきた。
等物理的なサービスが今までは増えてきたような気がします。

しかし物理的なものはそのまま定着するものと形骸化するものに分かれてきます。
そのうちのひとつが「ロフト」だと思います。
ロフトは寝室代わりに、趣味部屋に、荷物置場として利用されていましたが、
急な階段(はしご)が怖がられる方も多かったり冷房が効かない等で「ロフト」が選択肢から薄れているような気がします。

昨今まで「不動産投資バブル」でしたが、
その頃は1棟ワンルームマンション・1棟ワンルームアパートが乱立して建設されていたような気がします。
どの物件を見ても似ているような感がありました。

そういう中で今回「ソフト」の面で特色を出した物件が「住みながら副業?」的物件です。



少し話が脱線しますが、
私が見習いたい不動産投資家の一人が以前より面白いことを手掛けていました。
「ターゲットを絞った物件作り」です。
その方は賃貸物件をポータルサイト等に掲載していないのです。
どこに掲載してターゲットを絞っているかというと…。
「趣味的要素の強い雑誌」だそうです。

具体的な事はここでは述べませんが、
「こういうのを希望する」という方が違うところ(趣味を活かした場所)で物件探しをしていらっしゃるという事を知りました。



「不動産」にとっての時代の変化が早いと感じています。
予測しえない事もこれから起きるような気がしています。
しかしその時代の先に行くことが私達には必要な事で、
それをいち早く皆様にお知らせする事が私達の使命だと思っています。

私自身も(弊社も)そういう要素を出せるような場にしたい、
と以前より思っていて、
それが「未来志向の不動産」という弊社のモットーになっています。

不動産は「人生を楽しみ社会貢献する場所」だと思っています。
不動産経営も画一化されたものではなくそういう経営の仕方に変わっていくのではないでしょうか、
と私は思っていますし、そういう時代になってほしいと願っています。
居住用・事業用不動産の売買物件も同様です。


弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!



住まい(不動産・土地)ランキング


ライフスタイル(全般)ランキング


ガーデニング初心者ランキング


ペット・動物との暮らしランキング


社会貢献・慈善事業ランキング
?Gg[???ubN}[N??