これだけは勘弁して!という物件...

2019

6 07

これだけは勘弁して!という物件…

In:

皆様、おはようございます!
縁合同会社安孫子です。

皆様は物件選びに拘りを持っていらっしゃいますか?
「こうしたい」という拘りもあると思います。
逆については如何でしょうか?

今まで約17年間様々な物件に出会うことがありました。
3方墓地に囲まれた住宅などもありましたし、
世間一般で言うゴミ屋敷に近いような物件も遭遇した事があります。
さすがに傷害や殺人などの物件に遭遇した事はなかったのが幸いですが…。
そういう私でもひとつだけ「関わりたくない」という物件が1件だけありました。
それは…。



ある戸建住宅でした。

駅からも近く広々とした庭もあり日当たり良好、
とてもきれいな物件で、
パッと見は「憧れ」のような感じもしましたが…。

下記の写真のような事が出来ないのです。



そうです、「安眠が出来そうもない住宅!」だったのです。

具体的には言えませんが、
ある交通の音の問題が解消されない住宅だったのです。

3重サッシの住宅は他でもご縁があったことがありますが、
理由は言葉で表しにくいのですが感覚的に苦手な物件だったのです。
いわく付きの物件ではありませんでしたが、
なぜかその音と空気が苦手だったのです。

10年以上の前の事なので今の状況とは異なっていますが、
こういう感覚になった不動産は今までこの物件だけでした。



この数日は「こういう物件が欲しい」という拘ったものを手に入れる、という内容が主体でしたが、
本日の投稿のように「こういう物件だけは欲しくない」という拘りもあると思います。

「欲しい」という前向きな事はたくさん浮かぶと思います。
それがひとつでも多く叶えられればそれは嬉しいことだと思います。
しかし「欲しくない」理由がある物件を手に入れる事になった場合はどうでしょうか?
「欲しくない」理由を思い浮かんで物件を探す方は少ないと思いますが、
それを考えずに物件を購入してしまって、
何かしらの対処をすれば解消できるものならばともかく、
気分的に解消できない物件だったら後悔しかないと思います。



先ずは「これだけは嫌!」という拘りを2・3個挙げてみましょう。
それが解消できるのかどうかも合わせて考えてみるのも良いかもしれませんし、
解消できるのかどうか宅建業者などの専門家に相談してみるのも良いと思います。

こういう例を挙げます。

ペット飼育可能な区分マンションを動物嫌いな方が購入しました。
その方は動物嫌いなのを理由に「ペット飼育不可にしましょう」と管理組合に提案した時に、
何人の方が賛成されるのでしょうか?
余程マナーの悪い方が集まっているマンションであれば環境を良くするために決議が通ることもあるかもしれませんが、
単なる嫌いが理由ならば理に叶いませんし「だったら何故ペット飼育可能マンションを購入したの?」と逆に不振に思われてしまいます。

言いたい事わかりますか?
嫌な拘りは改善できないものであれば最初に避ける事が出来るのです。

この例の場合は
・ペット飼育不可マンションの購入を最初から検討する
・その中で気にいった物件がないのであれば戸建は検討出来ないか考える
・エリアを少し広げてペット飼育不可マンションを探す
等対処方法は幾つもあります。
その対処方法の中で「こういう物件が欲しい」と拘ってみると、
どういう物件が欲しいのか見えてくる場合もあります。



物件の探し方、少し視点を変えてみませんか?
これは賃貸でも売買でもどちらでも言える事だと思います。

もしわからなければご相談ください!
一緒に方策を考えて行動しましょう!

次回はテーマを変えていこうかどうしようか現在検討中ですが、
次回も宜しくお願い致します!


弊社メールマガジンではブログの内容以外にも、
皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!



住まい(不動産・土地)ランキング


ライフスタイル(全般)ランキング


ペット・動物との暮らしランキング


ガーデニング初心者ランキング


社会貢献・慈善事業ランキング
?Gg[???ubN}[N??