レオパレス問題と異なる問題

皆様、こんばんは!
縁合同会社安孫子です。

先日SNSで速報を投稿しましたが….



https://www.asahi.com/articles/ASM4D4TJTM4DPLFA00F.html (大和ハウス、2千棟で建築基準満たさず 耐火安全性など)

この問題は「レオパレス問題」と少し問題内容が異なります。
それは

レオパレス物件での問題は賃貸住宅に関する事です。
賃貸人側は地主様も含めてある意味「セミプロ」や「不動産投資のプロ」と称されても致し方ない部分があります。

しかし今回の問題は異なります。
それは「戸建住宅」にも問題があった事です。
戸建住宅は当然ながら「マイホーム」も含まれます。
マイホームを建てられる方は一概に「セミプロ」や「不動産投資のプロ」だけではなく、
単に「新しい住まいが欲しい」という夢を実現するために建設依頼をされた方が含まれています。

夢を抱き多額の資金や融資を受けて建築して住む家、
そんな夢を打ち砕かれていると私は感じます。

マイホームというのは一日の中で「リラックスする場所」でもあり「家族の絆を深める場所」でもあります。
そういう希望がある場所に泥を塗ったようなものです。

今のうちに膿を出しきってほしいという気持ちと、
これ以上問題が起こってほしくないという気持ちが入り組んでいます。

今後このような問題が発生しないためにも、
今後も「建築基準法違反問題」はブログで取り上げていきたいと思います。


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定企業のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

メールマガジンでは皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!