双方の事情

皆様、おはようございます!
縁合同会社安孫子です。

さて、ペット需要が増える中、
最近深刻な事をよく聞いたり新聞等の記事で見かけることがあります。

それは



「介護」の事です。
介護といっても
・人(家族、自分自身)が介護になったのペットについて
・ペットが介護になった時の人(家族や自分自身など)の対応について
双方の事です。



命のあるものは、
人でもペットでも若かりしときもあれば、
年を重ねていきます。
若い頃は体もある程度自由に動けていたものが、
年齢を重ねて体力が徐々に衰える事実もあります。

そして「介護」に直面する場合もあります。

その時に、
ペットも家族の一員のため、
どちらかが介護になった時に、
現在あまり整備が進んでいないような気がしています。



ペットの「介護」、
ペットのいる家庭での家族(または自分)の「介護」から思う事、
そして課題や今後出来るのではないかと思う事を数回に分けて投稿したいと思います。

繁忙期なので「不動産」のテーマにしようかと思いましたが、
この「介護」については不動産も含まれていることなので、
住まい選び、ライフスタイルの見直し等にも参考になれば、
という思いも含まれています。

(続く)


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定企業のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

メールマガジンでは皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!