スカイツリーラインから学ぶ事

좋은 아침입니다!
縁合同会社安孫子です。

昨日ですが



日テレの「ぶらり途中下車の旅」の一部を拝観していました。
http://www.ntv.co.jp/burari/contents/detail_2684187.html
ちなみに弊社の最寄り駅のひとつも東武スカイツリーラインになります。
その中で東向島の三味線専門店が放送されました。
※後程調べましたら正式には葛飾区(京成押上線「四ツ木駅」が最寄りになります)でした。


※写真は実際のお店のものとは異なります。

葛飾区も墨田区も「下町」と呼ばれるエリア。
その下町で営業されている三味線店。
実は三味線の愛好家は減少傾向にあるという事が放送されていました。
その三味線を少しでも多くの方に関心を持っていただきたいという思いで、
手頃な金額で購入できる「ミニ三味線」等の販売もされていらっしゃいます。

三味線は胴の両面に「皮」貼りがされているのが一般的ですが、
皮貼りですと海外に持ち出しできないケースなどもあったり、
金額が張ってしまうことから、
このお店では選挙用ポスターと同様の素材の「紙貼り」や、
防弾チョッキと同じ素材の「繊維貼り」をされている商品もあるそうです。
海外に向けての日本文化の発信のためには良いことだと思います。

ところで



話をもとに戻しますが、
先日「SDGs」の勉強会に参加した事を投稿しました。
https://enishire.com/73680/2019/02/04/sdgs%e3%81%a8%e3%81%af/
その時にも「日本文化を後世に残していく大切さ」について述べましたが、
まさにその通りだと思います。



例えば「茶道」ですが、
「抹茶をいただく」ことだけではありません。
茶室の構造や飾られている植物(生け花)、
作法やお茶菓子等、
実は一つひとつ知っていくことで、
日頃の暮らしかたのヒントが隠されていると私は思っています。

今回取り上げたエリア「向島」の事や、
茶道について等は別の機会に改めますが、
「町・街」を少しでも知ること、
「文化を大切にしていくこと」等、
そして知識をアレンジして活かしていく事がより良い社会形成になるのではないでしょうか?
그리고「安らぎのある」暮らしかたにも繋がっていくと感じています。



~追伸~

何度もしつこいような投稿になり申し訳ございませんが、
声をあげたく存じます。
皆様には「寛ぎ」のある暮らしを提案をするのが目標のひとつでもあります。
今回のレオパレス問題での被害者の方には相談を伺います。
私に今出来る事は「お話を伺うこと」「一緒に考えていく事」「出来る行動は行う事」です。
もしご不安やお悩みのある方は、
メール等でも承っておりますのでご相談ください。
info@enishire.com



【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定企業のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

メールマガジンでは皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!