思いやりとバランスが重視!

皆様、こんばんは!
縁合同会社安孫子です。

先程サブホームページブログで投稿したのですが、
一部地域で「シェア傘」事業が展開されているようです。
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp?id=143397&act_lst=detail&page=1



たしかに自宅を出る際に傘を忘れたり、
電車等で置き忘れてしまって、
コンビニで急遽ビニール傘を買った経験が何度かあります。
我が家にも傘がかなりあって、
「無駄遣い」かなと感じる事も…。



「シェア」の事業はシェアオフィスやシェアハウスだけではありません。
レンタルと一部重なってしまうのですが、
洋服やバッグ、靴などもシェアするような時代になっています。

「シェア」するのには「お互いを思いやる気持ち」「運営する側・サービスを受ける側のバランス」が重視されると思います。



シェアして商品やサービスの提供を受けるという事は、
周りの方や次の人の事を考えなければなりません。
例えばシェアハウスの場合、
「音」や「キッチンなどの共同利用場所」についてです。
音等はトラブルの原因になるのである程度気を使う事も必要ですし、
キッチンなどは次に利用する方のために綺麗に使う事が大事です。
この事が「お互いを思いやる気持ち・気遣い」なのです。

バランスというのは、
「不要なシェア運営」をしても利用者がいなければ運営は成り立ちませんし、
需要があるシェア事業や今後利用が見込まれるシェア事業が足らないと、
シェア事業の発展には繋がりません。



弊社も多世代型シェアハウスの斡旋や貸会議室代理店、
シェアオフィスの斡旋も行っておりますので、
この2点につきましては課題となりまた活かしていくことだと感じています。

どのようにしたら皆様へ貢献できるか確り考え行動に変えていきます!


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

メールマガジンでは皆様の関心のあることや物件情報(売買・賃貸問わず)の一部をメインHP掲載前に先にお伝えする事も…!
よかったらご登録くださいませ。

ここをクリック→mail@r.enishire.com

【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!