主治医・かかりつけ医の存在

皆様、こんばんは!
縁合同会社安孫子です。



今日は東京で今シーズンの初雪が観測Foi.
例年より遅く今晩も積雪の可能性は低いそうですが、
路面の凍結には十分注意しましょう!

その降雪の中ですが



数日前から原因不明の足の甲の痛みがあり、
かかりつけ医に行きました。



軽い捻挫のようで大事になっていなくてホッとしております。

実は子供の頃から薬アレルギーがあり、
投薬出来ない薬が多くあり、
かかりつけ医の存在は大変ありがたく思います。

過去のカルテを参考に処方されるので安心できています。



住まいなど「不動産」の取引等も同じなのかもしれません。
お客様に対してどれだけ安心できる存在でなければならないのかo
この怪我を通じて再度実感しました。

お客様の主治医のような存在でありたいですね!


お陰様で痛みもだいぶ軽減され歩けるようになっております!


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com


【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!