だんだん時が近づいて…

ラグビーワールドカップ日本開催、
そして東京オリンピックまでだんだん近づいてきました。



東京もあらゆる場所で再開発など、
街なみが変わりつつあります。
スカイツリータウン周辺もこの数年で変化があった街のひとつと思われます。

さて、東京の街の変化といえば…。
原宿に期間限定の商業施設「(仮称)神宮前6丁目プロジェクト(文字をクリックするとリンク先にいきます)」がオープンします。
どんなテナントが入るのかは未発表ですが、
楽しみのひとつと言えそうです。
そして2020年春にはIKEA(文字をクリックするとリンク先にいきます)が出店予定。
原宿にも変化が生じてきます。

原宿から少し足をのばすと表参道、
もう少しだけ尋ねてみると神宮外苑や、
神宮球場、秩父宮ラグビー場や新国立競技場など、
スポーツ関連施設もあり、
ファッションやデザイン、スポーツなどが融合していくと楽しさが膨らむような気がします。



もちろんオリンピックまでで終わってはならないと思います。
オリンピック後も「東京」という都市が、
多くの方が住みやすく働きやすく遊びに行きやすい街を作り常に変化をさせなければなりません。



その背中を押すのが私たち宅建業者の使命のひとつだと私は考えております。
時代の先を読み皆様に提案する事を行ってまいります。


【ブログ著者プロフィール】

安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表
http://www.enishire.com
https://www.zennichi.net/b/enishi-re/index.asp

2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。

不動産の売買仲介・賃貸仲介(一部賃貸管理)のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
暮らしかたの提案、
移住・二住居政策の支援、
「国土交通省先駆的空き家対策モデル事業」認定のパートナー企業としても活動中。

メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com

ブログ等の一覧は…
https://peraichi.com/landing_pages/view/enishire


【人気ブログランキング】に参加しております

もし良かったらをバナーに応援の「ポチ」をお願い致します!
励みになります!