2017年12月

「?」から「!」へ…

皆様、こんばんは!
縁合同会社 代表 安孫子です。

この年末にもお問い合わせやご質問等頂いています事、
誠に感謝しております。

不動産会社も年末年始休暇が多い中ですが…



メールやSNS等でのお話を行っております!

皆様、年末年始休暇の時でお時間が許す際に、
不動産に関する「?」を少しでも解消しませんか?!



皆様、良いお年をお迎えください!

9月に営業開始になり、
この4ヶ月間皆様には感謝の気持ちでいっぱいです
来年はもっと皆様に寄り添えるような活動を行って参り、
皆様に貢献致します。
何卒宜しくお願い致します。

この年末年始は…

皆様、こんばんは!
いつもありがとうございます。



今日で仕事納めの企業も多いかと存じます。
弊社加入の不動産協会の冬期休業等の関係で、
明日から1月8日頃まではお休み…、
と考えておりましたが、
年末年始も変わらずお客様のご対応等行ってまいります!
年末年始のお休みの際にご質問等がございましたら、
お気軽にお問い合わせ頂ければ幸甚です!

一番早く対応できるのは…




http://line.me/ti/p/%40bbj5053o

上記の弊社LINEで個別メッセージいただければ幸いです。

皆様、良いお年をお迎えください。

※年末年始も弊社ブログはアップ予定です!

【お待たせ致しました…】

お待たせ致しました!

本日物件情報を更新致しました!


【売買物件】

https://www.enishire.com/73680/%e5%a3%b2%e8%b2%b7%e7%89%a9%e4%bb%b6%e6%83%85%e5%a0%b1/

写真ですが、物件の写真を撮影に行った際に撮影したものです!
とても爽やかな空気が流れていました!

年末・年始にかけて随時更新予定でおります!

さて、弊社ブログですが、
近日中に再開致します

所有者不明マンション…

皆様、こんばんは!
縁合同会社 代表 安孫子です。



さて、現在は然程問題視されていない事ですが、
今後所有者がわからなくなった空家が問題視される時代が来るのではないかと感じております。

どういう事かというと、
相続問題で、相続が未完了でどなたが物件の所有を引き継ぐのかわからない状態等の事を言います。

戸建住宅の場合、
そのまま放置しておけば建物が老朽化し、
倒壊等の危険性が懸念されます。

区分マンションの場合も同様で、
建て替え決議等の問題が発生してきます。



マンションの建て替えには、
特別決議で区分所有者の5分の4の同意が必要になり、
所有者不明の場合が増えれば決議に対して決議分の割合分がカウント出来ないため、
いつまでも建て替えが出来ない状態になります。



このような実態が増え続けないようにするためにも、
相続手続きの方法の仕方や等、
あらゆる面で対策が必要になってきます。
また、所有者が確定できない物件に関しては、
国や地方自治体が管理して、
物件の柔軟的な運用方法を提案していくのも得策ではないでしょうか、
と感じる今日この頃です。



皆様のご意見等もお待ちしております。
相続関連に関しましては時折ブログでも発信してまいります。



皆様の「こんなテーマを取り上げてほしい」等のご意見もお待ちしております!
不動産に関するお悩み等は、
info@enishire.com
までお気軽にご連絡くださいませ!
メールは年中対応可能です!

インタビュー掲載について

今晩、2度目の投稿です。

昨日Facebookページには投稿致しましたが、
キャリコネニュースの取材を受け、
その記事が先日掲載されました!


https://news.careerconnection.jp/?p=44458



賃貸中の物件の一部破損やペット飼育に関しての原状回復工事費用について、
十分注意しなければならない事の記載になります。

ペット飼育されていらっしゃる方は、
躾に十分注意をし、
普段から室内清掃をきちんとしておく事が大切です!

もし、入居中の事で疑問がございましたら、
お気軽に弊社のメールにお問い合わせくださいませ!

info@enishire.com

3回のセミナーを通じて…

皆様、こんばんは!
縁合同会社 代表 安孫子です。



11月10日、27日、昨日の3回連続で、
セミナーを共同開催致しました。

ご参加いただきましたお客様、誠にありがとうございました!



さて、この3回のセミナーで私自身も色々教えていただいた事がございます。

約8年間オフィス管理を中心とした管理会社に勤務していた経験から、
前社でも物件管理を行っておりました。
弊社でも現在管理を行っておりますが、
粛々と行っていた業務がエンドユーザー様には
物件管理についてどのように対処したら良いのかわからなかったり、
管理手数料が適切なのかわからなかったり等、
様々な疑問がある事がわかりました

物件購入時に「管理条件付き売買物件」も中には存在し、
そのまま物件管理委託を行い、
少し時間を経て「?」と思われる方が意外と多い事に気づきました。



物件の賃貸管理だけでも様々な疑問点がある事がわかり、
もしかしたら、
買う人、売る人、借りる人、貸す人、
売却時、購入時、賃貸を借りる時、賃貸を貸す時、入居中、退去時等
様々な方が様々な場面で色々疑問を抱えたまま過ごされていらっしゃるのではないかと感じました。

そこで…。



来年は、事例を取り上げながらの勉強会
個別相談会を行いながら、
セミナーも開催できればと検討しております。

遠方のお客様にはWEB対応出来るような形を取りたいと思います

少しでも皆様のお役に立つように、
そして不動産にご興味を持っていただくようにしてまいります。

これからも何卒宜しくお願い致します。

【追伸】
不動産に関する疑問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
メール対応可能です
info@enishire.com

スカイツリーの名称の由来…

皆様、こんばんは!

さて、東京スカイツリーの名称の由来はご存知ですか?



正式名称決定までの仮称は「新東京タワー」と呼ばれていたそうです。
正式名称は一般公募によって寄せられた1万8,606件の命名案の中から、
有識者10人で構成された「新タワー名称検討委員会」によって6つに候補が絞り込まれました。

名称の基準は、
言葉の美しさ親しみやすさ等。

6つの候補名は、
「東京スカイツリー」
「東京EDOタワー」
「ライジングタワー」
みらいタワー」
「ゆめみやぐら」
「ライジングイーストタワー」



2008年春にインターネットを通じて一般投票を行った結果、
最多得票の「東京スカイツリー」に決定しました!
この頃からインターネット投票が利用されていたんですね!

ところで、公募で最も多く寄せられた「大江戸タワー」ですが、
タワー建設予定地近くにある和菓子屋(株式会社森八本舗)がタワーの名称決定を見越してすでに商標を取得しており、
3位の「さくらタワー」も高輪プリンスホテルには「さくらタワー」がありすでに商標登録も行っていたために使えなかったそうです。
上野動物園のジャイアントパンダのシャンシャンと同じようですね。

仮称として使用されていた「新東京タワー」も既存の東京タワーに名称が似ており、
建物も東京タワーを管理する日本電波塔社とはまったく関係が無いためそれぞれ候補から外されたそうです。



「東京スカイツリー」東武鉄道と東武タワースカイツリーの登録商標です!



ちょっとした豆知識も、
多くの方に伝える事で、
街や歴史に関心を持っていただけ、
街づくりの活性化に繋がれば嬉しいです!

また、色々な街並み紹介を行っていきます!

ホームページは随時更新しています!
良かったら是非閲覧してくださいませ!
https://www.enishire.com/

酉の市に行きました!

皆様、こんばんは

先日台東区の鷲神社酉の市に行きました!



今回営業を始めてから初めての酉の市で、
酉の市はどんな雰囲気なものか知らなかったので、
酉の市の雰囲気を味わいながら縁起をかつぎに…。

ところで、「酉の市」とはどんなものなのでしょうか?


酉の市は日本各地の鷲神社(大鳥神社、大鷲神社、鷲神社=おおとりじんじゃ)の年中行事で、
毎年11月の酉の日に開催され、
にぎやかな市がたつことから「酉の市」と言われるようになったそうです。
「大酉祭」「お酉様」とも呼ばれているそうです。

縁起ものがたくさんついた縁起熊手が名物で、
新年の開運招福、商売繁盛を願うお祭りとして親しまれています。



ところで、酉の市は江戸時代から続く行事で、
その起源は、花又村(現在の東京都足立区)の大鷲神社にあるとされ、
近隣の農民が秋の収穫を祝って鷲大明神に鶏を奉納したのが始まりだといわれています。
奉納された鶏は、祭りのあと浅草の浅草寺に運ばれ、観音堂で放たれたそうです。

その後、開運招福、商売繁盛を願う祭りと変化し、
縁起熊手のほかにも八頭(里芋の一種)黄金餅(粟餅)なども人気となって、
正月を迎えるための最初の祭りとして定着しました。

芭蕉の弟子である其角はこのような句を詠んだそうです。
「春を待つ 事のはじめや 酉の市」




関東を中心に、各地で毎年酉の市が開催!
有名な神社は下記の通りです。
1 大鷲神社(東京都足立区) ※酉の市発祥の地
2 鷲神社 (東京都台東区) ※関東三大酉の市のひとつ
3 花園神社 (東京都新宿区) ※関東三大酉の市のひとつ
4 大國魂神社 (東京都府中市) ※関東三大酉の市のひとつ
5 素盞男神社 (名古屋市中村区)
6 長福寺 (名古屋市中区)
7 大安寺 (静岡県浜松市中区)
8 大鳥大社 (大阪府堺市西区)



ところで、縁起熊手「粋」な購入の仕方ご存知ですか?!


縁起熊手とは名前の通り縁起物がたくさんついた熊手です。
これは、もともと酉の市で農具として売られていた熊手が
福や金銀をかき集めるものに見立てられ、
様々な縁起物を飾って商売繁盛、招福の意味が込められるようになったから
です。

熊手は、毎年ひと回り大きなものに買い換えると良いとされ、
実は値切れば値切るほど縁起が良いとされています。

縁起熊手の粋な買い方
1 最初に値段を聞きます
2 値切ります
3 さらに値切ります
4 もっと値切ります
5 頃合をみて商談成立!

しかし、そのまま安く買うのは野暮なことでご法度!
最初に聞いた値段で支払い、
値切った分のおつりはご祝儀として渡します!



こうして、買った(勝った)まけた(負けた)と気風のいいやり取りをすると威勢よく手締めが打たれ、ご祝儀を出したお客はお大尽気分を味わい、ご祝儀を頂戴したお店は儲かった気分となり、周囲の人達も手締めに参加してご機嫌になるのです。

そうして買った熊手は、
大きな福をかき込むように高々と掲げて持ち帰り
玄関などの入り口に向けて少し高いところに飾るか、神棚に供えてお正月を迎えます。



私も「値切ってご祝儀で渡す」等という事は知らなかったので、
来年は実践してみようと思います!


このような日本の文化の情報発信をしていき、
日本に関心を持っていただき
海外の方が日本に永住する等日本の活性化に繋げられるような事を行ってまいります!


中断している「民泊について」や「東京スカイツリーについて」等、
ブログアップしてまいりますので、
是非これからも宜しくお願い致します!