本所吾妻橋駅徒歩1分、東京スカイツリータウン・浅草のお膝元から不動産情報を発信!
首都圏および関西圏を中心に全国各地の不動産を取り扱いします。
お客様一人ひとりに適したご縁(物件・方法)を提案し、お客様の人生を大切にいたします!

敷金・礼金・更新料等…その2

「一体礼金って何なの?『礼』っていう文字から…?!」



「礼」という文字から想像できる言葉は「御礼」「お礼」

その通りです!

礼金の意味は
大家さんに「お礼込めて、そしてこれからお世話になります。宜しくお願いします」という意味がある慣習的なお金です。

過去はそのような慣習があったのですが…。



「ちょっと待った!
こちらはこの物件を借りてあげるのに、
賃料等の支払いをするのにも関わらずなぜお礼をしなければならないの?
一体礼金って何に使われているの?」
借主様からはそのような疑問が生じますよね…。

ほんの一例ですが…。

今は「賃貸住宅紛争防止条例」等が施行され、
借主様が煙草のヤニで部屋を汚してしまったり、
家具を故意にぶつけてしまって壁や床を傷つけてしまったり等しない限り、
基本は原状回復工事の費用は貸主様負担になりますよね。

その理論でいくと…。

空室になってしまい、
且つ貸主様が収入源が減ってしまった場合、
原状回復工事を実施せず、
そのままで賃貸募集をした場合…、
DIY可能物件でない限り借りたいと思いますか?

やはり汚れているお部屋を借りたいとは思いませんよね、大抵は…。

貸主様も基本は「賃貸経営」という業務のようなものと考えていただければ理解が早いかもしれませんが、
空室になった場合の次の募集等の事で費用を回すために蓄えておくケースもあります。
他にも使われ方はあるのかもしれません…。

礼金はあくまでも「お礼」ですので、
敷金と違い解約時には返還されませんのでご注意ください

最近は礼金「0」の物件も多くなっています。
「この物件!」と特定した物件ではなく、
幾つか物件の中で迷われていて、
絞り込むのにどうしようか考えている場合、
初期費用を抑えるために礼金0の物件を選択するのもアリかもしれませんよね。



次回は「更新料等」についてアップしたいと考えております。
※内容変更が生じる場合はご了承ください。
?Gg[???ubN}[N??